健康食品・医薬品

マツキヨココカラ&カンパニー、「matsukiyo LAB ソイミートジャーキー」を販売

2022.09.30 20:34 更新

 「未来の常識を創り出し、人々の生活を変えていく」をグループ理念に掲げ、全国に3300店舗超のドラッグストア・調剤薬局を展開するマツキヨココカラ&カンパニーは、美と健康をトータルサポートするオリジナルヘルスケアブランド「matsukiyo LAB(マツキヨラボ)」の日常的なアスリート向けシリーズ「アスリートライン」の新商品として、9月に販売を開始した必須アミノ酸(EAA)とホエイプロテインを配合した「アミノ&プロテイン」に続き、「ソイミートジャーキー」を10月11日から全国のマツモトキヨシグループ、ココカラファイングループの店舗(一部店舗を除く)と自社オンラインストアで販売を開始する。

 matsukiyo LAB アスリートラインは、定番のプロテインからトレンドやニーズを取り入れた商品まで幅広く展開し、真剣にスポーツに取り組む人をサポートしていく考え。

 “塩辛いプロテイン”「プロテインスナック」は、登場からわずか8ヵ月で累計23万個(6月30日時点)を突破し、アスリートラインの中でも特に人気の商品となっている。多様なプロテインのニーズと、注目が高まっている「低脂質」のトレンドを踏まえ、脂質を1.3gに抑えた塩辛い大豆ミートジャーキーを販売する。おいしく食べられるように、「大豆臭の除去」「独特の繊維感とほぐれ感」にこだわり、本物の肉に近い触感とおいしさを実現している。

 「matsukiyo LABソイミートジャーキー」は、1袋あたり10gのたんぱく質が摂取できる、黒コショウのピリッとした辛さが特徴のペッパー味の大豆ミートジャーキーとのこと。大豆臭を抑え、肉の味、食感、見た目を再現しており、大豆ミートに初めてチャレンジする人にもおすすめとなっている。

 「matsukiyo LABアミノ&プロテイン」は、1包あたり必須アミノ酸(EAA)3300mg、たんぱく質4gが摂取できる、スッキリ飲みやすいレモン味のアミノ酸・プロテイン食品となっている。顆粒タイプで水などに溶かさずそのまま飲めるため、いつでも手軽に摂取することが可能となっている。

[小売価格]
matsukiyo LABソイミートジャーキー:192円
matsukiyo LABアミノ&プロテイン:3218円
(すべて税込)
[発売日]
matsukiyo LABソイミートジャーキー:10月11日(火)
matsukiyo LABアミノ&プロテイン:9月11日(日)

マツキヨココカラ&カンパニー=https://www.matsukiyococokara.com/


このページの先頭へ