健康食品・医薬品

キリンHDとカンロ、プラズマ乳酸菌配合の機能性表示食品「ハーバルグッド いたわるザクロ&ローズヒップ」を発売

2022.09.22 17:43 更新

 キリンホールディングスと、「カンロ飴」や「ピュレグミ」などでおなじみのカンロは、ハーブキャンディの新ブランド「ハーバルグッド」のラインアップとして、「ハーバルグッド いたわるザクロ&ローズヒップ」を共同開発した。同商品には、キリングループの独自素材「プラズマ乳酸菌」を4粒当たり1000億個配合しており、免疫機能の機能性表示食品として、カンロから9月13日に発売した。

 昨今の環境変化によって、消費者の健康意識が向上し、「免疫」への関心も高まっている。免疫機能の機能性表示食品を展開するキリンの独自素材「プラズマ乳酸菌」シリーズも、今年上半期販売金額は前年比約5割増と大きく伸長している。

 今回、キリンとカンロは、消費者のウェルビーイングな毎日の実現に向けて、「ハーバルグッド いたわるザクロ&ローズヒップ」を共同開発した。同商品は、カンロが40年以上販売するのど飴で培ったハーブエキス研究の知見から、ウェルビーイングをテーマに厳選した3種のハーブ「アダプトハーブブレンド」(カンロが厳選したハーブブレンド(ロディオラロゼア、アマチャヅル、エゾウコギ)の名称)と、キリンが35年以上の免疫研究で発見した「プラズマ乳酸菌」を配合し、おいしく、免疫ケアまで実現できる、新たな価値を持つハーブキャンディとなっている。

 「ハーバルグッド いたわるザクロ&ローズヒップ」は、「プラズマ乳酸菌」を4粒当たり1000億個配合した、免疫機能の機能性表示食品とのこと。カンロが厳選した3種のハーブ「アダプトハーブブレンド」を配合し、毎日食べやすく、続けやすい、ジューシーなザクロ&ローズヒップの味わいに仕上げている。

[小売価格]278円(税別)
[発売日]9月13日(火)

キリンホールディングス=https://www.kirinholdings.com/jp/
カンロ=https://www.kanro.co.jp/


このページの先頭へ