健康食品・医薬品

ファンケル、「4つの健康数値をサポートする緑黄色野菜ミックス」を発売

2022.09.24 21:17 更新

 ファンケルは、10月20日から、「4つの健康数値をサポートする緑黄色野菜ミックス」(30本入り)を通信販売と直営店舗で発売する。生活習慣対策に欠かせない野菜の栄養を凝縮し、4つの健康数値「血糖値・中性脂肪値・LDLコレステロール・血圧」を同時にサポートできる日本初(4つの機能(食後血糖値、食後中性脂肪値、酸化LDLコレステロール、高めの血圧のサポート)を有する野菜飲料として)の野菜飲料となっている。

 栄養価の高い緑黄色野菜であるケール・トマト・ニンジンを、約100g分(サラダ1杯分に相当)使用している。野菜の素材感を生かし、食事の生活シーンでお飲みいただきやすいさっぱりとした飲み心地に仕上げている。

 1日1杯飲むだけで、生活習慣対策に欠かせない野菜の栄養を摂取でき、かつ「食後血糖値、食後中性脂肪値、酸化LDLコレステロール、高めの血圧」を同時にサポートすることができる日本初の野菜飲料とのこと。

 配合成分の「難消化性デキストリン(食物繊維)」は、食後の血糖値の上昇を抑制し、また食後中性脂肪値の上昇を抑制する機能がある。「オリーブ由来ヒドロキシチロソール」は酸化LDLコレステロールの抑制、「γ-アミノ酪酸(GABA)」は高めの血圧を下げる機能がある。

 トマトベースのさっぱりとした飲み心地ながら、野菜をあらごししたような、野菜由来の食物繊維が感じられる味わいだとか。事前のモニター調査でも、「甘味も感じられておいしい」「さっぱりしていて飲みやすい」など、味わいに関して好評を得たという。

 高齢化に伴い医療費の高騰が国全体の課題となっている。生活習慣対策を徹底し、国民一人ひとりが健康に過ごすことはさまざまな面で必要不可欠だという。ファンケルでは、生活習慣対策として気軽にかつ継続して摂取しやすい野菜飲料を開発した。野菜不足を感じている人、食事面から積極的に生活習慣対策をしたい人におすすめの製品となっている。

[小売価格]4500円(税込)
[発売日]10月20日(木)

ファンケル=https://www.fancl.jp/


このページの先頭へ