健康食品・医薬品

マツキヨココカラ&カンパニー、「matsukiyo LAB 糖質 17.5g オートミール」を販売

2022.08.30 19:46 更新

 「未来の常識を創り出し、人々の生活を変えていく」をグループ理念に掲げ、全国に3300店舗超のドラッグストア・調剤薬局を展開するマツキヨココカラ&カンパニーは、美と健康をトータルサポートするオリジナルヘルスケアブランド「matsukiyo LAB(マツキヨラボ)」から、持続可能な低糖質ライフをサポートする「サステナブルロカボライン」の新商品として、初の主食カテゴリ「matsukiyo LAB 糖質 17.5g オートミール」を9月10日から全国のマツモトキヨシグループ、ココカラファイングループの店舗(一部店舗を除く)で販売を開始する。

 また9月からチョコレート2種、ラスク1種、ビスケット1種、ナッツ菓子3種、スティックスナック2種、サンドビスケット2種、フィッシュとチキンスティック2種を順次販売を開始する。低糖質な商品の選択肢を増やすことで、生活者の人々の美味しく楽しい健康的なロカボライフを応援する。

 matsukiyo LABの「サステナブルロカボライン」は、昨今の低糖質ニーズの高まりを受け、昨年5月に誕生した。美味しさと低糖質を両立させて、ロカボライフの新たなシーンを提案している。その中で今回新たに、間食だけではなく主食カテゴリの商品として、2019年頃から売上が成長し、人気が高まっている「オートミール」を追加した。今回販売を開始する「matsukiyo LAB 糖質 17.5g オートミール」はインスタントタイプでオートミールの中でも短時間で軟らかくなり調理しやすいタイプのため、手軽に楽しむことができる。

[小売価格]861円(税込)
[発売日]9月10日(土)

マツキヨココカラ&カンパニー=https://www.matsukiyococokara.com/


このページの先頭へ