健康食品・医薬品

アサヒグループ食品、「しなやかケア」を機能性表示食品としてリニューアル発売

2022.06.29 13:57 更新

 アサヒグループ食品は、健康食品の通信販売ブランド「カルピス健康通販」で2011年から販売してきた「しなやかケア」(90粒(1日3粒 30日分))を、7月7日から機能性表示食品としてリニューアル発売する。

 機能性表示食品「しなやかケア」は、機能性関与成分「ラクトトリペプチド」(VPP、IPP)を一日摂取目安量の3粒当たり4.8mg(VPP換算)配合している。

 機能性関与成分である「ラクトトリペプチド」は、乳酸菌飲料「カルピス」由来の乳酸菌研究で発見された健康成分で、乳に含まれるたんぱく質「カゼイン」を分解することで作られるVPP(バリン-プロリン-プロリン)とIPP(イソロイシン-プロリン-プロリン)の2種類のペプチドとなっている。

 「ラクトトリペプチド」には、中高年者の血管柔軟性(血管を締め付けた後の血管の拡張度)維持に役立つ機能や、高めの血圧(高めの血圧とは最高血圧130~139mmHg、または最低血圧85~89mmHgのこと)を低下させるのに役立つ機能が報告されており、今回「しなやかケア」を「ラクトトリペプチド」を含有する機能性表示食品として消費者庁に届け出した。成分の含有量や粒の形状、価格はこれまでと同様で、パッケージを変更して発売する。

 アサヒグループ食品では、乳酸菌飲料「カルピス」由来の研究から生まれた独自素材や発酵技術を活用した健康食品を通信販売ブランド「カルピス健康通販」で販売している。なかでも「しなやかケア」は、2011年に「カルピス健康通販」限定商品として発売以来、たいへん好評を得てきた商品とのこと。

 今年も高まる健康意識に対し、人々の健康的な暮らしと生活の質の向上に貢献する商品やサービスの開発・提供に取り組んでいくとしている。

[小売価格]4200円(税込)
[発売日]7月7日(木)

アサヒグループ食品=https://www.asahi-gf.co.jp/


このページの先頭へ