健康食品・医薬品

パレンテ、BLEA学園と産学連携で実施した「カラコン開発部」の修了式を開催、学生がデザインしたカラコンの商品化を実現

2022.06.22 19:48 更新

 コンタクトレンズECサイト「レンズアップル」を運営するパレンテは、BLEA学園(以下、ブレア学園)との産学連携で実施したカラーコンタクトレンズ(以下、カラコン)の商品開発プロジェクト「カラコン開発部」一期生の修了式を6月20日に開催した。修了式には、「カラコン開発部」で商品開発に携わった学生2名とサポートメンバー2名が代表で参加し、パレンテの吉田忠史社長から修了証書が贈られた。

 「カラコン開発部」は、パレンテとブレア学園が共同で、ティーンが“本当に欲しいカラコンを作る”ことを目的に、2020年10月に発足した部活動。カラコンの正しい装用方法に関する教育・啓発を行うとともに、コラボカラコン発売に向けて市場調査から商品開発までさまざまな活動を行ってきた。そして、デザインコンテストで受賞した4名の作品を実際に商品化することを決定。今年2月に「WAVEワンデー UV RING Plus Limited Collection by BLEA」として発売した。

 修了式で挨拶したパレンテの吉田社長は、「ブレア学園の学生と一緒に、約2年前にスタートした『カラコン開発部』では、カラコンの基礎知識や正しい使い方の授業と共に、自分の着けたい理想のカラコンを創るワークショップやデザインコンテストなどを実施し、最終的にはコラボカラコンの商品化まで達成することができた。この活動は、当社とブレア学園による産学連携の第一歩になったと感じている」と、ブレア学園とのコラボを通じてティーンに理想のカラコンを商品化できたと目を細める。「これまで当社は、コンタクトレンズの健康的な使い方や正しい装用方法を、学会やメルマガなどで発信してきたが、ティーン層まで情報が届かなかった。そこで『カラコン開発部』の学生には、自分が作ったカラコンを安全に正しく使ってほしいとSNSなどで発信してもらった。自分たちと同じ目線から呼びかけによって、多くのティーンに伝わったと確信している」と、ティーンに向けたカラコン装用に関する教育・啓発活動にもつなげることができたと語った。

 ここで、「カラコン開発部」の修了式が執り行われ、一期生を代表してコラボカラコンの商品開発に携わった2名の学生に修了証書が授与された。「カラコン開発部」に参加した感想を聞いてみると、「昔からカラコンを作るのが夢だったので、『カラコン開発部』にはすごく興味があって参加した。この部活動を通じて、実際にデザインしたものが商品化されるまでの過程を体験できて面白かった。商品開発では、色のグラデーションを瞳になじませるのが難しくて、理想のデザインを完全には再現できなかった。この経験を次のステップでも活かしていきたい」と、商品開発の楽しさと難しさを実感したとのこと。また、「自分のデザインしたカラコンが世に出されたのを見て、本当に商品にすることができたんだと感動した。そして、商品化するまでに、たくさんの人が関わっていることも知ることができた」と、多くの人が協力して一つの商品を作っていることを学ぶことができたと話していた。

 「カラコン開発部」のサポートメンバーとして、SNSなどでの商品プロモーションを担当した学生は、「今回は『カラコン開発部』での商品開発はできなかったが、商品化されたコラボカラコンのプロモーションに参加できて楽しかった。次の機会があったら、ぜひ『カラコン開発部』に参加して、自分の作品が商品化されるようがんばりたい」と、二期生の募集に期待を高めていた。

 パレンテの吉田社長は、「まずは、『カラコン開発部』の一期生が無事に修了できことをうれしく思っている。今回の活動を踏まえて、ブレア学園と連携した第二期『カラコン開発部』についても前向きに検討していきたい」と、次の展開にも意欲を見せていた。

 なお、「カラコン開発部」で商品化した「WAVEワンデー UV RING Plus Limited Collection by BLEA」は、「Chabi Surfbum」、「Sona Meltbrown」、「Cotose Citynight」、「Hamu Dollpink」の4つのデザイン・カラーをラインアップしている。色素をレンズ素材でサンドイッチしているため、色素が直接に瞳に触れることがなく、安心して使えるとのこと。非イオン性、低含水レンズで、汚れがつきにくく乾きにくいため快適なつけ心地となっている。パッケージは、SNSを日常的に使うティーン層をターゲットに、投稿アイテムとしても使いやすいポップなデザインを採用している。

[小売価格]780円(税込)
[発売中]

パレンテ=https://www.parente.jp/
BLEA学園=https://blea.jp/


このページの先頭へ