健康食品・医薬品

大正製薬、ひざ関節や歩く力に悩む中高年をサポートする機能性表示食品「大正ロコフル」を発売

2022.04.22 12:30 更新

 大正製薬は、膝関節や脚の筋力が気になる中高年の人に対応した「大正ロコフル」(機能性表示食品)(320mg×90粒)を、同社通販サイト「大正製薬ダイレクト」において、4月20日から発売した。

 「大正ロコフル」は、機能性関与成分として一日摂取目安量3粒中、N-アセチルグルコサミンを500mg、ブラックジンジャー由来ポリメトキシフラボンを7.2mg配合している。

 N-アセチルグルコサミンには、歩行や階段の上り下りにおけるひざ関節の悩みを改善することが、また、ブラックジンジャー由来ポリメトキシフラボンには、年齢とともに低下する脚の筋力に作用することによって、中高年の人の歩く力を維持することが報告されている。

 「大正ロコフル」は、一日3粒(目安)で、楽しんで行動して(ジョイフル)、力強く歩く(パワフル)日々を手伝う、ひざ関節や脚の筋力が気になる中高年の人に適した食品とのこと。

 同社は、生活者の人々の健康でより豊かな暮らしの実現を図るために、同社通販サイト「大正製薬ダイレクト」において健康食品「ヘルスマネージ」シリーズを発売し、その「ヘルスマネージ」の中で、持ち運びに便利なパウチ包装の機能性表示食品を、タブレットシリーズとして展開している。今後も「ヘルスマネージ」シリーズの充実・改良を通して、人々の健康をサポートしていく考え。

[小売価格]5400円(税込)
[発売日]4月20日(水)

大正製薬=https://www.taisho.co.jp/


このページの先頭へ