健康食品・医薬品

伊藤園、ビタミン7種が摂れる糖質ゼロの青汁飲料「ビタミン青汁」をコンビニ限定で発売

2022.04.19 12:21 更新

 伊藤園は、健康志向が高い人々に人気の「青汁」と「ビタミン7種(ビタミンB6・ビタミンC・ビタミンD・ビタミンE・ナイアシン・パントテン酸・ビオチンの7種類で、同製品は栄養機能食品(ビオチン)の認定を受けている)」が1本で摂取できる「ビタミン青汁 500g」を4月18日にコンビニエンスストア限定で発売した。

 青汁(粉末・ドリンク)の市場規模は1000億円を超える市場で、特に糖やカロリーを控える傾向から“無糖”の製品が伸長している。特にドリンクタイプの青汁は大幅に伸長しており、「飲みやすさ」「手軽さ」が見直されている。

 同社の青汁ドリンクは、原料や製法にこだわり、青汁に対する粉っぽさや後臭みといった不満点を解消した、ごくごく飲める味わいが特長となっている。近年若年層にも飲用層が拡大しており、販売以降好調に推移している。

 また、健康意識の高まりからビタミン補給市場は伸長しており、青汁に求める栄養素としてもビタミンは高い支持を得ている。

 こういった動きを背景に、今回発売する「ビタミン青汁」(500g)は、同社の青汁ドリンクの特長である“すっきりごくごく飲める”味わいで、1日分のビタミン7種が手軽に摂取できる糖質0の無糖青汁ドリンクとのこと。

 同社は「ビタミン青汁」の販売を通じて、青汁市場のさらなる活性化を図るとともに、消費者の日々の健康をサポートしていく考え。

[小売価格]172円(税込)
[発売日]4月18日(月)

伊藤園=https://www.itoen.co.jp/


このページの先頭へ