健康食品・医薬品

三菱製紙、巻き爪のセルフケア 足指に貼るテープ「巻き爪Sテープ」を発売

2022.01.18 13:13 更新

 三菱製紙は、「巻き爪Sテープ」を発売した。この商品は巻き爪のセルフケアのために足指に貼るテープとのこと。適度な伸縮性のある基材と皮膚のカブレに配慮した粘着剤を採用し、特殊形状によってフットケアのテーピング法に最適な製品となっている。同製品は、開発過程から足の総合病院である医療法人社団青泉会 下北沢病院に協力してもらい、医療現場の声を製品に反映させながら共同で開発を進め、製品化に至った。三菱製紙は、第二種医療機器製造販売業許可、医薬部外品製造販売業許可を取得し、現在も様々な医療機関および研究機関と共にヘルスケア関連製品の開発を進めている。今後も、医療現場の声を反映させた製品を順次上市していく考え。

 巻き爪は、日本人の10人に1人が悩むといわれている。巻き爪とは主に足の親指の爪の両端が内側に巻いている状態のことで、歩行時に爪先に痛みが生じたり、ひどくなると炎症を起こしたりすることが知られている。

 同製品は、医療現場の声をもとに開発した。爪周辺の皮膚に貼り、皮膚を伸ばし、爪のくい込みを和らげるように使用する。適度な伸縮性のある基材と皮膚のカブレに配慮した粘着剤を採用し、特殊形状によってフットケアのテーピング法に最適な製品となっている。

[小売価格]1320円(税込)
[発売中]

三菱製紙=http://www.mpm.co.jp/


このページの先頭へ