健康食品・医薬品

森永製菓、機能性表示食品「inのど飴<りんご味>」・「免疫ケア プラズマ乳酸菌チョコレート/ココア」を発売

2021.09.13 18:21 更新

 森永製菓は、キリンホールディングスの独自素材「プラズマ乳酸菌」を配合した機能性表示食品3品を11月30日から発売する。

 「プラズマ乳酸菌」は、健康な人の免疫機能の維持をサポートする乳酸菌とのこと。体調管理への意識が高まる中、自分や家族の健康を守るため食生活に気を遣う人が増えている。同社は、「in」ブランドからのど飴、新たに立ち上げた「免疫ケア」ブランドからチョコレートとココアの計3品を発売する。

 「プラズマ乳酸菌」配合の新商品の発売で、あらゆる世代の消費者のウェルネスライフをサポートしていく考え。

 商品特長は、すべての商品に共通して、健康な人の免疫機能の維持をサポートする「プラズマ乳酸菌」を配合した機能性表示食品となっている。

 「inのど飴<りんご味>」は、食物繊維たっぷり。糖類80%(日本食品標準成分表2020記載のドロップと比較)オフで習慣的に摂取しても安心だとか。8粒あたりプラズマ乳酸菌1000億個配合している。

 「免疫ケア プラズマ乳酸菌チョコレート」は、ハーフビターチョコレートがベースの大人向けの味わいとなっている。1袋あたりプラズマ乳酸菌1000億個を配合している。

 「免疫ケア プラズマ乳酸菌ココア」は、忙しい朝でもサッと溶けやすい造粒タイプのココア。1杯(17g)あたりプラズマ乳酸菌1000億個を配合してうる。

[小売価格]
inのど飴<りんご味>:356円
免疫ケア プラズマ乳酸菌チョコレート:178円
免疫ケア プラズマ乳酸菌ココア:410円
(すべて税込)
[発売日]11月30日(火)

森永製菓=https://www.morinaga.co.jp/


このページの先頭へ