健康食品・医薬品

日本ケロッグ、「Kellogg SOY PROTEIN GRANOLA BAR キャラメルナッツ/ベリーナッツ」を発売

2021.09.28 17:06 更新

 シリアル食品の世界シェアトップブランド「ケロッグ」を日本国内で展開する日本ケロッグは、トレーニングやダイエットをする人だけでなく、美や健康を意識する女性にも人気のプロテイン食品カテゴリーにおいて、「Kellogg SOY PROTEIN GRANOLA BAR(ケロッグ ソイ プロテイン グラノラバー)」を10月4日から全国のコンビニで順次発売する(一部取扱いの無い店舗がある)。

 コロナ禍でおうち時間が増加したことによって、運動不足や外出機会の減少に起因した「コロナ太り」への悩みを抱える人が増加。これによって、たんぱく質を手軽に補給できる製品へのニーズが高まっている。さらに、消費者の健康意識の高まりを背景に、たんぱく質補給需要は今後も高水準で推移していくと考えられている。そこで日本ケロッグは、手軽に栄養を摂取できるシリアルのパイオニアとして、今回新たに、植物由来の大豆プロテインを使用したプロテインバーの発売に至ったとのこと。

 同製品は、人の健康を維持する上で非常に重要なたんぱく質をたっぷり13g含んでいるだけでなく、お腹にうれしい食物繊維も一緒に摂取することができる。さらに、アーモンドなどのナッツ類やフルーツなどの素材を贅沢に使用しており、素材の食感や風味を楽しめるとともに、朝食や小腹満たしにも最適な食べ応えのあるボリューム感に仕上げている。

 既存の栄養調整食品に対するニーズとして、主に時間がない中、手軽に栄養を摂取できることや小腹満たしができるという声が多く聞かれている。同製品は、このような栄養調整食品の特徴を残しつつ、素材のおいしさをしっかりお楽しめることで、「効率のよさ」と「おいしさ」を兼ね備えた製品に仕上げている。新型コロナウイルス感染症の影響による社会的な健康意識の高まりを背景に、運動前後のたんぱく質摂取にはもちろん、「手軽に」 「効率よく」 「おいしく」栄養を摂取したいという人にもオススメとなっている。

 同製品は、2種のナッツ(アーモンド、ピーナッツ)と大豆たんぱくクリスプによる香ばしい風味や食感をキャラメルフレーバーで楽しめる「キャラメルナッツ」と、かぼちゃの種、ドライクランベリーを加えた優しいはちみつの味わいの「ベリーナッツ」の2種類を展開する。両製品ともに女性にも人気の植物由来の大豆プロテインを使用しており、やさしい甘さと豊かな風味、満足感のある食べ応えを楽しんでもらえるとのこと。

 キャンペーンなどの情報は、今後ケロッグの公式SNSを通して発信していくので、ぜひ注目してほしいという。

[小売価格]オープン価格
[発売日]10月4日(月)

日本ケロッグ=https://www.kelloggs.jp/ja_JP/home.html


このページの先頭へ