健康食品・医薬品

ライオン、防腐剤無添加組成に改良した目薬「スマイルホワイティエ n」を発売

2021.09.27 17:40 更新

 ライオンは、目の充血をすばやくとって、健康的で澄んだ白目にする目薬「スマイルホワイティエ」を防腐剤無添加組成に改良した、「スマイルホワイティエ n」を9月下旬から発売する。

 2016年9月に発売した「スマイルホワイティエ」は、目の充血を取りたいときに使うと、すばやく澄んだ白目になる目薬として、20~40代の女性を中心に使われている。特に結婚式など多くの人と接する時や就職活動の面接時のように対面で人と接する時などによく使われているとのこと。また、最近ではマスクの着用が定番となり、人と接する時も目元しか見えない状態であることが多いため、目の充血を取りたいというニーズがより一層高まっている。

 「スマイルホワイティエ」を使っている消費者の中心世代である20~40代の女性は、添加物などが入っていないものを好む傾向があり、「目薬については防腐剤無添加のものを選びたい」という声が多いことがわかった(2019年10月 n=1000、同社調べ)。

 そこで、今回、「スマイルホワイティエ」を防腐剤無添加組成に改良した「スマイルホワイティエ n」を新発売する。

 これによって、現在9割以上が防腐剤無添加である「スマイル」シリーズの無添加率が100%にまた一歩近づいた形となった。「スマイル」は、今後も角膜ケアやドライアイ(目の乾き)、防腐剤無添加技術の研究を通して、目の疲れや乾き、充血などの不快症状に悩む人に新たな提案をしていく考え。

 「スマイルホワイティエ n」は、充血除去成分の塩酸テトラヒドロゾリンと、その働きをサポートするグリチルリチン酸二カリウム(抗炎症成分)、クロルフェニラミンマレイン酸塩(かゆみ抑制成分)を配合しているとのこと。ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)とタウリンが、目に栄養を補給し、新陳代謝を促進する。5つの有効成分すべてを基準内最大量(一般用眼科用薬製造販売承認基準の最大量配合。承認基準とは、厚生労働省が承認事務の効率化を図るために定めた医薬品の範囲のこと)を配合した。ベンザルコニウム塩化物などの防腐剤を配合せず、目薬の緩衝剤等として従来から使われている成分の組み合わせによって、目薬の防腐効果を実現する独自技術を採用している。防腐剤入りの目薬と同様に日持ちする。

[小売価格]800円(税別)
[発売日]9月

ライオン=https://www.lion.co.jp/ja/


このページの先頭へ