健康食品・医薬品

キューサイ、ぐっすり眠りたい人へ向けた機能性表示食品「おやすみメンテ」を発売

2021.06.01 15:39 更新

 キューサイは、ぐっすり眠りたい人へ向けた機能性表示食品「おやすみメンテ」(内容量:1日1粒(目安)、約30日分)を6月1日に発売する。「睡眠の質向上&一時的なストレス(仕事や勉強などによる)の緩和」のダブル機能のサプリメントが、人々の深い眠りと心地よい目覚めをサポートする。

 「ストレス緩和・睡眠サポート」を訴求した商品の市場は2011年以降伸長しており(H・B フーズマーケティング便覧 2020 No.2 機能志向食品編(富士経済参考))、約3600万人の日本人が睡眠に悩みを感じている(平成27年度 厚生労働省 国民健康・栄養調査、人口統計(平成27年11月1日確定値)(総務省))。実際に、同社の消費者においても睡眠に関する悩みを抱えている人は約7割(会報誌 2021年2月号お客さまアンケート調べ(有効回答数583件))と多いことがわかっている。特にコロナ禍において、ストレスを抱える人は多く(出典元:ビデオリサーチACR/ex調査、男女12~69歳、東京50km圏調査(2021年5月11日同社プレスリリースから))、睡眠に関する悩みはさらに増えることが予想される。

 これらの社会背景を受け、健康・健康寿命の延伸・QOL向上に貢献する商品・サービスを提供する同社は、人々の睡眠をサポートする機能性表示食品「おやすみメンテ」を開発するに至った。また、仕事や勉強などによる一時的なストレスは睡眠の質を低下させる大きな原因の1つといわれているため、同商品には一時的なストレスを緩和する機能も加えているという。新商品発売にあたり、社員モニター調査を実施したところ、83%が「ぐっすり眠れた」と回答(社員モニター調査(59名、2021年4月実施))しており、自信をもって人々へ届ける考え。

 「おやすみメンテ」は、「ラフマ葉エキス(ラフマ由来ヒぺロシド、ラフマ由来イソクエルシトリン)」と「GABA」のダブルの機能性関与成分を配合した。睡眠の質をケアするだけでなく、睡眠の質を落とす原因の1つである一時的な精神的ストレスも同時にケアできるダブル機能のサプリメントとなっている。

 中国では古くからお茶として親しまれている天然ハーブである「ラフマ葉エキス」を配合。「ラフマ葉エキス」には、睡眠の質(眠りの深さ・起床時の睡眠に対する満足感)の向上に役立つ機能があることが報告されている。また、主に脳内に存在する成分である「GABA」を配合。厳選された二条大麦から抽出された国産GABAエキスを採用した。「GABA」には、仕事や勉強などによる一時的な精神的ストレスや疲労感を緩和する機能があることが報告されている。効果を実感してもらうため、毎日手軽に続けてもらえるよう1日1粒(目安)設計にした。また、1日あたり100円以下で財布にも優しいのも特長となっている。

 健康経営を積極的に推進している同社では、コロナ禍における社員の睡眠の質向上の施策の一環として、商品発売前に、社員59名に実際に「おやすみメンテ」を体験してもらう調査を実施した。14日間の飲用後、「ぐっすり眠れるようになったか」を聞いたところ、83%が「眠れた」と回答した。さらに、「眠りの深さはどうだったか」については「深い(75%)」という結果となった。

 今後の展開では、コロナ禍において、働き方だけではなく生活様式が大きく変化する中、今後も様々な変化が求められると思われる。with コロナの時代だからこそ、現在の心身の健康だけでなく、将来も健康であり続けるために、同社では1日の1/3近くを占める“睡眠”に着目している。近年の研究で、睡眠は日中のパフォーマンスへの影響だけでなく、生活習慣病へも影響を及ぼす可能性が報告されており(厚生労働省 e-ヘルスネット「睡眠と生活習慣病との深い関係」)、睡眠の質の向上が健康な心身へ繋がる可能性が考えられる。それを解明するため、同社では睡眠と健康の関連性の研究を開始した。将来的には研究結果をもとに、人々の睡眠の悩みの解決に寄与できるような商品・サービスの開発に繋げていきたい考え。

[小売価格]2980円(税込)
[発売日]6月1日(火)

キューサイ=https://corporate.kyusai.co.jp/


このページの先頭へ