健康食品・医薬品

森永乳業、森永製菓「inブランド」とコラボしたプロテインドリンクを発売

2021.03.23 20:36 更新

 森永乳業は、森永製菓とコラボレーションし、inゼリーでおなじみ「inブランド」から、「inPROTEIN ココア風味」、「inPROTEIN カフェオレ風味」を4月6日から全国で、「inPROTEIN ストロベリーヨーグルト風味」を4月13日から沖縄を除く全国で、「inPROTEIN のむヨーグルト」を4月13日から全国で、発売する。

 近年、たんぱく質は「カラダづくり、体力づくり」に必要な栄養素として注目を集め、アスリートのみならず一般の人にも裾野が広がっている。たんぱく質補給食品市場は右肩上がりで成長を続け、2020年は2015年比で約2倍の市場規模となり(TPCマーケティングリサーチ株式会社(たんぱく質補給食品とは、プロテイン(粉末やバー)に加工食品(ヨーグルト、チーズ、サラダチキンなど)とたんぱく質補助食品(大人向け粉ミルクなど)を合計したもの))、今後も拡大の傾向は続くと考えられる。

 このような背景を受け、森永乳業は森永製菓の「inブランド」から、いつでも手軽にプロテインが摂取できるドリンクを開発した。容器やプロテイン配合量が異なる4つの商品をラインアップしているので、気分やシーンに合わせて自分好みの一品を選ぶことができる。また、4つの商品には、森永製菓が特許を持つ関与成分「E ルチン」を配合しているとのこと。「E ルチン」は、そばやアスパラガスなどに含まれる抗酸化成分「ルチン」を酵素処理したもので、プロテインと同時摂取でプロテインの働きを強め、効率的なカラダづくりに役立つ成分となっている。

 忙しい朝や、通勤、通学、仕事の合間、トレーニング前後など、さまざまなシーンで「inPROTEIN」シリーズを飲用し、カラダづくりに役立ててほしい考え。

 「inPROTEIN」シリーズは、森永製菓の「inブランド」から、森永乳業が新発売するプロテインドリンク。森永製菓が特許を持つ関与成分「E ルチン」を配合している。

 「inPROTEIN ココア風味」、「inPROTEIN カフェオレ風味」は、プロテインを15g配合した乳飲料とのこと。スタイリッシュなカップ容器で、いつでもどこでも手軽にプロテインがチャージできる。

 「inPROTEIN ストロベリーヨーグルト風味」は、プロテインを20g配合した乳飲料とのこと。すっきりとした味わいなのでゴクゴク飲め、運動後などのしっかりプロテインをチャージしたい時にぴったりだとか。

 「inPROTEIN のむヨーグルト」は、プロテインを12g配合したのむヨーグルト。毎日の習慣に取り入れやすいヨーグルトで、忙しい朝でも、おいしく手軽にプロテインがチャージできる。

[小売価格]
inPROTEIN ココア風味:150円
inPROTEIN カフェオレ風味:150円
inPROTEIN ストロベリーヨーグルト風味:220円
inPROTEIN のむヨーグルト:165円
(すべて税別)
[発売日]
inPROTEIN ココア風味:4月6日(火)
inPROTEIN カフェオレ風味:4月6日(火)
nPROTEIN ストロベリーヨーグルト風味:4月13日(火)
inPROTEIN のむヨーグルト:4月13日(火)

森永乳業=https://www.morinagamilk.co.jp/
森永製菓=https://www.morinaga.co.jp/


このページの先頭へ