健康食品・医薬品

ミツカン、「フードロス削減」や「物流効率化」を目指し賞味期限を「年月」表示に変更

2020.12.22 18:25 更新

 ミツカングループのMizkan(以下、ミツカン)は、食品業界全体での「フードロス削減」や「物流効率化」を目的に、来年1月生産分以降、家庭用食酢飲料の一部商品から賞味期限表示を「年月日」から「年月」表示に変更する。今後も、サプライチェーン全体での社会課題の解決に向けて取り組んでいく考え。

 対象商品は、家庭用食酢飲料10品(「ヨーグルト黒酢 ストレート 1000ml」「ブルーベリー黒酢 カロリーゼロ 1000ml」「りんご黒酢 カロリーゼロ 1000ml」「ブルーベリー黒酢 ストレート 1000ml」「ざくろ黒酢 ストレート 1000ml」「りんご黒酢 ストレート 1000ml」「まろやかりんご酢 はちみつりんご ストレート 1000ml」「フルーティス ざくろラズベリー ストレート 1000ml」「フルーティス ピーチライチ ストレート 1000ml」「フルーティス シャルドネ ストレート 1000ml」)で、変更時期は、来年1月生産分から、順次切り替えう。変更内容は、賞味期限表示を「年月日」表示から「年月」表示に変更する。


このページの先頭へ