健康食品・医薬品

花王、「ビオレガード」から「薬用消毒スプレーα」「薬用消毒シート」「薬用消毒タオル」を発売

2020.10.08 19:39 更新

 花王は、11月7日に、手指に使用するエタノール(有効成分)79.7vol%配合の「ビオレガード薬用消毒スプレーα(アルファ)」を発売する。また、ベンザルコニウム塩化物(有効成分)を0.05w/v%配合し、外出先など水のないところでも、手指を洗浄・消毒できる「ビオレガード薬用消毒シート」「ビオレガード薬用消毒タオル」をあわせて新発売する。衛生的な意識の高い人におすすめとなっている(いずれも指定医薬部外品、手指・皮膚の洗浄・消毒)。

 「ビオレガード」は、手洗いに対する意識の高い人に向けて、殺菌成分配合の薬用ハンドソープや、いつでも使える手指用の消毒液を発売し、手洗いや手指の消毒を提案してきた。手洗いや手指の消毒の重要性やその意識が高まる中、5月に、今後も続けたいと思っている習慣を調査したところ、「帰宅後にはすぐに手を洗う」88%、「手洗いを丁寧に行う」79%、「外出時には消毒液を見かけたら極力使用する」66%など、手洗いや手指の消毒への意識が高いことがあらためて確認できた(花王調べ)。

 そこで、より、衛生的な習慣を重視する方にむけて、ウイルス・細菌に効く「ビオレガード薬用消毒スプレーα」「ビオレガード薬用消毒シート」「ビオレガード薬用消毒タオル」の3品を新発売する(いずれも【指定医薬部外品】手指・皮膚の洗浄・消毒)。

 「ビオレガード薬用消毒スプレーα」は、エタノール(有効成分)を79.7vol%配合しているスプレータイプの消毒液とのこと。手のひらや指、ツメやシワの間にも、直接スプレーでき、たっぷり使ってもべたつかないという。

 「ビオレガード薬用消毒シート」と「ビオレガード薬用消毒タオル」は、ベンザルコニウム塩化物(有効成分)0.05w/v%を配合したシートタイプとのこと。「薬用消毒シート」は、携帯しやすく、外出先や職場、通勤時、食事の前など、気になった時にこまめに使うことができる。「薬用消毒タオル」は、ワイド46cm×23cmの超大判で厚手のシートとなっている。たっぷりの液を含み、1枚で手指や身体など、広範囲を拭くことができる。

 また、個包装なので衛生的で乾きにくく、持ち運びにも便利だとか。

 花王では、ESG戦略「Kirei Lifestyle Plan」のもと、事業戦略にESGの視点を導入し、消費者や社会へのよりよい製品・サービスの提供をめざしている。「ビオレガード」は、手洗いや手指の消毒の重要性やその意識が高まる中、しっかり対策したいという声に応えていく考え。

[小売価格]設定なし
[発売日]11月7日(土)

花王=https://www.kao.com/jp/


このページの先頭へ