菓子・ドリンク

明治、冬期限定のチョコレート「メルティーキッスとろけるキャラメルバター」を発売

2022.11.25 20:41 更新

 明治は、冬期限定チョコレート「メルティーキッス」シリーズから「メルティーキッスとろけるキャラメルバター」を11月22日から発売する。

 1992年の発売以来、冬期限定チョコレートの定番商品として親しまれてきた「メルティーキッス」が、11月に発売30周年を迎える。

 今回、気温が下がり始め、くちどけをよりおいしく感じられる季節に「メルティーキッスとろけるキャラメルバター」を新発売する。キャラメルバター風味(バター0.1%使用、キャラメルパウダー1%使用)の濃厚な味わいのチョコレートを、フローラルな香りが特長のエクアドル産カカオ(エクアドル産カカオ豆をカカオマス中20%、製品中2%使用)と北海道産生クリーム(北海道産生クリームは、原材料のクリーミングパウダーに使用している)を使用したチョコレートで包んだ。キャラメルバターのコク深さと上品な甘さを、唯一無二のくちどけで楽しめる。

 パッケージの正面はブランドロゴを金の箔で中央に配置し、灯の様な暖かみのある赤色を使用した。また、内蓋や内底には「消費者にやさしく寄り添うメッセージ」を描き、自分へのご褒美や大切な人へのプレゼントにも使用できる仕様にした。

 同商品の発売を通じて、「メルティーキッス」ブランドの拡大と、冬期チョコレート市場の活性化を図っていく考え。

[小売価格]オープン価格
[発売日]11月22日(火)

明治=https://www.meiji.co.jp/


このページの先頭へ