菓子・ドリンク

宝酒造、全量芋焼酎「一刻者」<紫>を限定生産で発売

2022.09.24 21:13 更新

 宝酒造は、“全量芋焼酎「一刻者」<紫>”を、10月11日から数量限定で発売する。

 “全量芋焼酎「一刻者」<紫>”は、紫芋を100%使用し、独自の“芋麹仕込”と、“石蔵貯蔵(宝酒造の「宮崎・日向(ひゅうが) 黒壁蔵」の敷地内に建設した石蔵で、原酒を貯蔵・熟成。高い遮断性があり年間を通して温度変化の少ない石蔵での貯蔵は、原酒内の雑味成分の発生を抑え、最適な熟成を促進)”による最適な熟成が実現した、驚くほどフルーティーな甘い香りと芳醇な味わいが楽しめる全量紫芋焼酎となっている。原料となるさつまいもには、芋焼酎の本場である南九州産の希少な紫芋を使用し、麹にまで芋を使用した同社独自の芋麹仕込によって、芋本来のフルーティーな甘い香り成分を多く含んでいる(フルーティーな香り成分含有量2.6倍、芋の甘い香り成分含有量7.1倍(当社の米麹タイプ芋焼酎を1とした場合))。また、温度変化の少ない石蔵で貯蔵・熟成することで、紫芋本来の香りが際立つ芳醇な味わいを実現した。

 同社は、“全量芋焼酎「一刻者」<紫>”を発売することで、話題を喚起するとともに、芋品種の違いによる「一刻者」の味わいの差や奥深さを伝えることで、ブランド価値をより一層高めていくという。

[小売価格]1568円(税別)
[発売日]10月11日(火)

宝酒造=https://www.takarashuzo.co.jp/


このページの先頭へ