菓子・ドリンク

月桂冠、日本酒をベースにした果汁入りリキュール「ほろどけ」シリーズを発売

2022.09.09 17:14 更新

 月桂冠は、日本酒をベースにした果汁入りリキュール「ほろどけ」シリーズ、「もも」「りんご」の2アイテム(各200mLびん)を発売する(9月20日から、全国で販売)。人気の「もも」のパッケージデザインをリニューアル、新フレーバーの「りんご」をラインアップに加えた。日本酒をベースに、国内産地指定の「もも」「りんご」の果汁をそれぞれ使用、フレッシュな香りと優しい甘み、果実のジューシーさを楽しめる和風リキュールとなっている。

 「ほろどけ」は、2013年9月の新発売以来、さまざまな果汁を用いて商品化してきた。味わいやデザインへの評価が高く、特に20代から30代の女性を中心に支持されている。今回の新フレーバーを含む2アイテムの発売によって、多くの消費者に「ほろどけ」を楽しんでもらえるようアピールしていく考え。

 「もも」は、山梨県産の桃果汁を5%使用した。フレッシュな香りと桃のジューシーさが特長となっている。「りんご」は、青森県産のりんご果汁を5%使用した。蜜入りりんごのような甘くジューシーな味わいが特長となっている。いずれもアルコール分は3%と低めで飲みやすく、日本酒のまろやかな味わいと爽やかな果汁との調和を感じることができる。

 パッケージは、女性の手にもなじみやすいスリムタイプのボトルを採用した。「もも」はピンク色、「りんご」は赤色と柔らかい色調をベースとしたシュリンクラベルに、果実のイラストを正面上部にそれぞれ大きく描くことで、テイストイメージをシンプルに表現している。商品名「ほろどけ」は優しいタッチの書体で中央に記し、右側に金色の短冊にのせた「山梨県産 もも」「青森県産 りんご」、左側に「日本酒仕立て」の文字を添えて商品特徴を訴求した。またシュリンクラベルの下部を一部透けるデザインにすることで、中身のお酒を視認しやすい仕様とした。

[小売価格]各189円(税別)
[発売日]9月20日(火)

月桂冠=https://www.gekkeikan.co.jp/


このページの先頭へ