菓子・ドリンク

ロッテ、パッケージデザインを復刻した期間限定の「小梅(袋)」など発売

2022.09.08 19:27 更新

 ロッテは、9月6日に、小梅ちゃんが初めてパッケージに登場した、1981年のデザインへ復刻した「小梅(袋)」を期間限定で発売する。また、ふ~せんの実ブランドからも、あの懐かしい板ガムの味わいをフーセンガムで再現した「ふ~せんの実ボトル 懐かしの板ガムフレーバーアソート」を発売する。発売当時の商品を知っている人には懐かしく、初めて知った人には新しい、レトロな世界観の商品をぜひこの機会に楽しんでほしいという。

 さらに好評発売中の「ふ~せんの実ボトル ワクワクみっくす!」には新たに「ミラクルパイン味」が加わった。噛んでいくと、味が変わる、不思議でワクワクする体験をぜひ楽しんでほしいとのこと。

 1974年から発売している「小梅」。「小梅(袋)」は、1981年に初めて小梅ちゃんがパッケージに登場した復刻版デザインで登場する。甘ずっぱい恋ずっぱい小粒の梅味キャンディは、まるで小梅ちゃんの恋心のようにうつりかわる、3つの甘ずっぱさが、ひと粒で楽しめる。梅ペーストを梅味キャンディで包み、外側に梅パウダーをかけた。和歌山県産南高梅果汁を使用している。小玉、大玉の個包装にも小梅ちゃんや梅をあしらったレトロかわいいデザインとなっている。

 「ふ~せんの実」ブランドから懐かしい板ガムの味わいが、ボール状のフーセンガムで登場する。「ふ~せんの実ボトル 懐かしの板ガムフレーバーアソート」は、認知度と人気の高い、スウィーティ、ジューシー&フレッシュ、アセロラの3種をアソートした。発売当時にこのガムを噛んでいた人には懐かしく、初めて知った人には新しさを感じる、豊かな味わいとなっている。大人の人も、ぜひ子どもと一緒に、フーセンガムを膨らませて楽しんでほしいという。

 「ふ~せんの実ボトル ワクワクみっくす!」は、子どもに人気の3つの味がアソートされたボトルタイプのフーセンガムとのこと。噛み始めはパイン味なのに、だんだんといちご味に変化するミラクルパイン味が新たに仲間入りする。激レアのビリビリコーラ味が入っているかもしれないとのこと。ふしぎな体験でワクワク感が楽しめるフーセンガムとなっている。

[小売価格]
小梅(袋):162円前後
ふ~せんの実ボトル 懐かしの板ガムフレーバーアソート:648円前後
ふ~せんの実ボトル ワクワクみっくす!:648円前後
(すべて税込)
[発売日]9月6日(火)

ロッテ=https://www.lotte.co.jp/


このページの先頭へ