菓子・ドリンク

カンロ、砂糖ゼロ・糖類ゼロの「ノンシュガーミルクのど飴」を発売

2022.09.07 17:35 更新

 カンロ飴やピュレグミなどでおなじみのカンロは、8月30日から、ノンシュガーのど飴シリーズから「ノンシュガーミルクのど飴」を発売した。

 1992年の発売以来、長年多くの消費者に支持されている「ノンシュガーのど飴シリーズ」はコロナ禍でも大きく伸長しており、ノンシュガーで飽きのこないすっきりしたおいしさがリピーターの人を中心に熱烈な支持を得ている。また近年のヘルシー志向の高まりや甘さ控えめを求める声に応え、2019年には添加物としての甘味料を不使用にし、還元水飴の甘さを活かした配合にリニューアルした。

 今回、2021年に発売して好評を得ている「ノンシュガーミルクミントのど飴」を、「やさしい」をテーマにした「ノンシュガーミルクのど飴」として新発売する。北海道産生クリームを使用し、なめらかな口当たりのデポジット製法で、コクがあるのに後味すっきり、ミルクでやさしい「ほんのりミント味」に仕上げた。

 気になる砂糖や糖類もゼロで、おいしいのに罪悪感なく楽しめる。また、パッケージもやわらかな色合いのデザインに変更した。

 のどの乾燥が気になるときや、仕事中、家事の合間にリフレッシュしたいときなどに、ぜひ楽しんでほしい考え。

[小売価格]227円(税込)
[発売日]8月30日(火)

カンロ=https://www.kanro.co.jp/


このページの先頭へ