菓子・ドリンク

ポッカサッポロ、ブラジル最高等級豆100%使用の「ポッカコーヒープレミアム微糖」を発売

2022.09.07 10:52 更新

 ポッカサッポロフード&ビバレッジは、「ポッカコーヒープレミアム微糖」を9月5日から発売した。

 “顔缶”の愛称で親しまれている「ポッカコーヒー」は、いまなお進化するブランドになりたいという想いと、これから先の50年も愛されるブランドを目指したいという意思のもと、発売50周年を迎えた今年、プレミアムタイプの「ポッカコーヒープレミアム微糖」を新たに発売する。この商品は、ブラジル最高等級豆である「ブラジルNo.2」を100%使用しており、ほどよい苦みと芳醇なコクのプレミアムタイプの微糖コーヒーとなっている。同社品「ポッカコーヒー厳選微糖」と比較して、牛乳の使用量を20%増やし、しっかりしたミルク感がありながら、コーヒーのほどよい苦みが楽しめるよう絶妙なバランスにこだわった商品となっている。コーヒーにこだわりを持つ人にも満足してもらえる味わいに仕上げた。

 商品パッケージは、ブラジル最高等級豆を使用していることを“鑑定書”をモチーフにしたデザインで訴求し、ロゴや商品名は金色にすることでプレミアム感を表現した。

 プレミアムタイプの微糖コーヒーを新たにラインアップに追加することで、より幅広い層の消費者に“顔缶”を届けたい考え。

[小売価格]124円(税別)
[発売日]9月5日(月)

ポッカサッポロフード&ビバレッジ=https://www.pokkasapporo-fb.jp/


このページの先頭へ