菓子・ドリンク

アスクル、「暑さにまけない塩タブレット 塩分ストロング 梅味・レモン味アソート」を販売

2022.08.29 12:40 更新

 アスクルは、8月22日から、事業所向け(BtoB)通販サービス「ASKUL」「ソロエルアリーナ」において、「暑さにまけない塩タブレット 塩分ストロング 梅味・レモン味アソート」(1袋約250粒入り)を販売を開始した。

 同商品はアスクルオリジナルの塩分摂取商品“暑さにまけない”シリーズでは初となる、1粒あたりの塩分量380mgの高塩分量タイプとのこと。これは従来販売していたアスクルオリジナル商品の約3倍の塩分配合量にあたる。

 今年は全国的に平年に比べて気温が高く、9月以降も厳しい残暑が続くことが予想される。仕事場での定期的な水分および塩分摂取の注意喚起が行われている中、特に高塩分量タイプを求める土木、運輸、製造業の消費者のニーズに応え、塩分摂取が必要な時に瞬時に塩分を摂取でき、暑い場所でも溶けずに保管しやすいタブレットタイプで販売する。

[小売価格]
1袋(約250粒入り):2220円
1セット(2袋):4216円
(すべて税込)
[発売日]8月22日(月)

アスクル=https://www.askul.co.jp/kaisya/


このページの先頭へ