菓子・ドリンク

東京ステーションホテル、「なると金時のティラミスパフェ」を期間限定で販売

2022.08.25 12:56 更新

 国指定重要文化財・東京駅丸の内駅舎の中に位置する東京ステーションホテルは、個性派パフェをシーズンごとにロビーラウンジで届けしている。今年秋シーズンは、さつまいもをふんだんに使用した「なると金時のティラミスパフェ」を、9月1日から30日まで販売する。

 トップにはほんのり塩を利かせた紫芋アイスや芋けんぴ、上質な甘さが特徴の、なると金時のクリームとチュイールをあしらった。なると金時クリームの中にはなんとバニラムースが隠されており、合わせて食べるとより濃厚な味わいになる。パフェのメインは、なると金時とコクのあるマスカルポーネクリームを使用したティラミスに、紅茶のクランブルとビスキュイジョコンドを層にして個性的に仕上げた。パフェグラスの底にある、酸味が特徴のりんごでお口直しできるのもポイントとなっている。全体を通して優しく上品な旬の味覚を存分に堪能できる。また同時期に販売する安納芋風味の「さつまいもラテ」とセットでも販売する。

 さつまいも本来の味わいを活かした個性的なパフェで、秋の味覚を楽しむことができる。

[「なると金時のティラミスパフェ紫芋の塩アイスクリーム添え」提供概要]
期間:9月1日(木)~9月30日(金)
価格:
 パフェ単品:2880円
 さつまいもラテとのセット:4410円
 ※1日10食限定
 ※さつまいもラテ単品は1880円
(すべて税・サービス料込)
時間:11:00~L.O.
場所:東京ステーションホテル1階「ロビーラウンジ」
問い合わせ:Tel. 03-5220-1260(ロビーラウンジ直通/10:00~18:00)

日本ホテル=https://www.nihonhotel.com/


このページの先頭へ