菓子・ドリンク

キユーピー、カップ入りベビーデザート「フルーツジュレ」シリーズを刷新

2022.08.24 19:09 更新

 キユーピーは、カップ入りベビーデザート「フルーツジュレ」シリーズを刷新し、“すくいやすく・こぼしにくい”特性を生かした“スプーン食べ”の提案を強化する。

 「フルーツジュレ」シリーズは、果肉や野菜が入った具材感のあるベビーデザートとのこと。赤ちゃんが食べやすいやわらかさにこだわり、月齢12ヵ月頃から始まる“スプーン食べの練習”に適している。これまで「月齢12ヵ月頃から」の商品展開でしたが、新たに「9ヵ月頃から」の商品を発売し、月齢9ヵ月から12ヵ月頃までのシリーズ全6品で新発売する。家族が同品を赤ちゃんに食べさせるところから始めて、徐々に赤ちゃんが自分で食べる力を育むことを目指すとしている。

 「スプーンがうまく使えず、かんしゃくを起こす」「スプーンが使えず、甘やかしといわれた」など、育児の中でも“スプーン食べ”に関する保護者の悩みは数多く聞かれる。同シリーズは、グループ会社のアヲハタが持つゲル化の技術を活用し、“すくいやすく・こぼしにくく・飲み込みやすい”やわらかさに設計している。スプーンの上で滑りにくいため、赤ちゃんの不安定な手つきでも、こぼさずに口に運ぶことができる。今回改良を行い、さらに“すくいやすく・こぼしにくい”物性になった。

 9月8日からキユーピー ベビーフード公式サイトに動画を公開し、フルーツジュレシリーズを使ったスプーン食べの練習を紹介していく。

 キユーピーは、ニーズに合わせたさまざまな形態のベビーフードを届けることで、毎日の子育てと子どもの健やかな成長を応援していく考え。

[小売価格]
10月31日まで:162円
11月1日以降:173円
(すべて税込)
[発売日]9月8日(木)

キユーピー=https://www.kewpie.co.jp/


このページの先頭へ