菓子・ドリンク

日本マクドナルド、McCafe by Barista併設店舗で「マカロン ほうじ茶」と「ほうじ茶フラッペ」を期間限定で販売

2022.08.24 19:26 更新

 日本マクドナルドは、専任バリスタが「本格カフェコーヒー」を提供するコーナー“McCafe by Barista”(マックカフェ バイ バリスタ)併設店舗において、初登場の「マカロン ほうじ茶」と、2020年に販売し好評を得た「ほうじ茶フラッペ」を8月24日から秋の期間限定商品として販売する。

 “McCafe by Barista”のマカロンシリーズは、本格的な味わいを1個から手軽に楽しめると消費者から好評を得ており、レギュラーフレーバー3種に加え、毎年さまざまな期間限定フレーバーを提供している。また、デザート感覚で楽しめるフラッペやスムージーなどのデザートドリンクも好評を得ており、昨年6月には、お茶スイーツのフラッペとして「宇治抹茶フラッペ」がレギュラーメニューとなった。今回、お茶スイーツの秋の期間限定商品として、ほうじ茶のマカロンとフラッペの2種を用意した。

 今年のマカロンの期間限定フレーバー第5弾となる今回は、和の味わいを楽しんでもらいたいという想いから新たに開発した、新作の「マカロン ほうじ茶」が登場する。「マカロン ほうじ茶」は、食感と香りを楽しめるサクッとしたマカロン生地に香ばしいロースト感を楽しめるほうじ茶クリームをサンドした、日本オリジナルのマカロンとなっている。

 マカロンシリーズを、より手軽に様々なフレーバーを楽しんでもらえる、「マカロン6個ボックスセット」と「マカロン2個&カフェラテセット」も用意している。「マカロン6個ボックスセット」は、レギュラーフレーバーの「ラズベリー」「バニラ」「チョコレート」に加え、期間限定フレーバーから好きな6個を選び組み合わせるもので、単品での購入に比べて120円お得な900円(税込)で提供している。

 「マカロン2個&カフェラテセット」は、好きなマカロン2個とMサイズのカフェラテ(アイス/ホット)のセットを、単品での購入に比べて50円お得な580円(税込)で提供する。お気に入りの「マカロン」のフレーバーを見つけてカフェタイムを楽しめるよう、今後もさまざまなフレーバーをラインアップする。

 「ほうじ茶 フラッペ」は、国産100%の茶葉を使用したほうじ茶パウダーと口当たりのよい牛乳を混ぜ合わせた優しい甘さの香り高いほうじ茶ミルクに、ホイップクリームとほうじ茶パウダーをトッピングした。口に入れた瞬間にほうじ茶の香ばしさと旨みがふわりと広がる上品なフラッペとなっている。

 ほうじ茶の香りと味わいを楽しめるフラッペとマカロンのほか、レギュラー販売中の「宇治抹茶フラッペ」も用意しているので、ぜひ“McCafe by Barista”のお茶スイーツを楽しんでほしい考え。

 “McCafe by Barista”は今年で10周年を迎えた。これからも高品質かつお得感あるカフェメニューと魅力的なスイーツメニューを提供していく考え。

[小売価格]
マカロン ほうじ茶:170円
ほうじ茶フラッペ:Mサイズ 490円
宇治抹茶フラッペ:Mサイズ 450円/Lサイズ 500円
(すべて税込)
[発売日]8月24日(水)

日本マクドナルド=https://www.mcdonalds.co.jp/


このページの先頭へ