菓子・ドリンク

ダイドードリンコ、「BOSAI POINT PROJECT」と共に「BOSAI POINT 自動販売機」の展開を開始

2022.08.29 12:29 更新

 ダイドードリンコは、防災サービスの「BOSAI POINT」を運営する「BOSAI POINT PROJECT」と共に「BOSAI POINT 自動販売機」(以下、同自販機)の展開を開始し、今回、イトーヨーカ堂の協力の下、同自販機の第1号機・2号機として、8月19日に、イトーヨーカドー大森店・木場店に計2台を設置した。

 同自販機は、日本中で防災意識と寄付意識が高まり、未来の災害時の被害軽減を目的に企画されたもので、「BOSAI POINT」のメインサポーターを務める本田圭佑氏をラッピングしたオリジナルデザインになっている。また、売上の一部を「BOSAI POINT」に寄付することで、災害への備えとして役立てられる。さらに、災害等で停電が発生した際に、人的操作で自販機内の商品を搬出することができ、携帯電話やラジオ等の非常用電源としても利用できる災害救援の機能が備わっており、もしもの時に地域の人々に役立ててもらえるものと期待しているという。

 今後も同社では地域の人々や利用する消費者とともに、様々な取組みを通じて地域社会に貢献していく考え。

[設置開始日]8月19日(金)

ダイドードリンコ=https://www.dydo.co.jp/


このページの先頭へ