菓子・ドリンク

モスバーガー、「まぜるシェイク 南国パイン」などドリンク3種を期間限定発売

2022.06.24 21:09 更新

 モスバーガーを展開するモスフードサービスは、7月13日~9月中旬まで、全国のモスバーガー店舗(一部店舗除く)において、「まぜるシェイク 南国パイン」「まるごと!レモンのジンジャーエールwith 南国パインソース〈タイ産パイン果肉1.0%使用〉」「南国パイン ジンジャーエール〈タイ産パイン果肉1.0%使用〉」を期間限定で発売する。

 モスバーガーでは、旬のフルーツや食材を使用した季節を感じられるオリジナルドリンクを積極的に展開している。これからの夏本番に向けて、南国フルーツの代表格であるパインとマンゴーを使用したドリンク3種類を新発売する。今回使用するのは世界有数の生産量を誇るタイ産の、芯まで食べられる肉厚なパインで、現地で採れたてのパインをシロップに漬け込んでから輸入することでパイン特有の酸味を抑え、香りと甘みのバランスが良くなっている。さらに、ベトナム産と宮崎県産のマンゴーをブレンドすることで甘みと風味のバランスを整えている。同じソースを使用した3種類の商品を展開することでそれぞれ違った味わいを楽しめる、これからの暑い季節にぴったりのトロピカルドリンクとなっている。

 「まぜるシェイク 南国パイン」は、ソースにタイ産パインを使用し、果肉2.2%とのこと。タイ産のパインと、ベトナムと宮崎県産のマンゴーをブレンドしたパインソースに、モスシェイク バニラを合わせたシェイクとなっている。タイ産の肉厚なパインを使用することでソース加工後も食感を残し、ベトナムと宮崎県産のマンゴーをブレンドすることで、甘味と風味のバランスを整えた。パインソースとバニラシェイクを混ぜ合わせながら楽しんでほしいという。各セット価格に110円追加すると、セットメニューのドリンクとしても選べる。

 「まるごと!レモンのジンジャーエールwith南国パインソース〈タイ産パイン果肉1.0%使用〉」生のレモンを“丸ごと1個”使用した「まるごと!レモンのジン ジャーエール」は、2020年から期間限定で販売し、毎年好評を得ているシリーズ。今回はパインソースをジンジャーエールで割り、くし切りの生のレモンをまるごと1個分入れた炭酸ドリンクに仕上げた。トロピカルフルーツの甘酸っぱさが魅力のドリンクは、見た目にも涼しげで、暑い夏にぴったりだとか。生のレモンをつぶしながら、好みの酸味に調整して楽しんでほしいという。

 「南国パイン ジンジャーエール〈タイ産パイン果肉1.0%使用〉」パインソースをジンジャーエールで割った炭酸ドリンクとのこと。パインの味わいをより強く感じてもらえる。トロピカルフルーツの甘酸っぱさは、バーガー類との相性も良く、お得なセットメニューのドリンクとしても選択可能となっている。

[小売価格]
まぜるシェイク 南国パイン:Sサイズ320円/Mサイズ400円
「まるごと!レモンのジンジャーエールwith南国パインソース 〈タイ産パイン果肉1.0%使用〉:530円
南国パイン ジンジャーエール〈タイ産パイン果肉1.0%使用〉:Sサイズ240円/Mサイズ310円/Lサイズ380円
(すべて税込)
[発売日] 7月13日(水)

モスバーガー=https://www.mos.jp/


このページの先頭へ