菓子・ドリンク

明治、つけて楽しいつけておいしい「ヤンヤンつけボーいちご味」を発売

2022.05.18 10:28 更新

 明治は、つけて楽しい、つけておいしいがコンセプトの「ヤンヤンつけボー」ブランドから、「ヤンヤンつけボーいちご味」を5月17日に発売した。

 「ヤンヤンつけボー」は、ディップクリーム・棒状のクラッカー・トッピングがセットになった商品で、1979年の発売の子どもから大人まで広く愛されているロングセラーブランドとなっている。今回、同ブランドからいちご味が再登場する。いちごクリーム、クラッカー、トッピングがセットになったディップチョコスナックで、おいしさはもちろん、つけて食べる楽しさも味わえる。また、知って楽しいクイズがクラッカーに印刷されているので、お菓子を食べながら楽しむことができる。全12種類の可愛らしいパッケージで、1月~12月にまつわる、「知って楽しい日本の一年クイズ」が記載されている。

 さらに、多くの消費者に楽しく・面白く・おいしく味わってもらうことを目的に、棒状のクラッカーが「1」の形状に似ていることから、11月11日を「ヤンヤンつけボーの日」として申請し、昨年10月14日に日本記念日協会から認定された。

 同商品の発売によって、「ヤンヤンつけボー」ブランドの売り上げ拡大と、チョコレート市場の活性化を図っていくとしている。

[小売価格]142円(税込)
[発売日]5月17日(火)

明治=https://www.meiji.co.jp/


このページの先頭へ