菓子・ドリンク

シャトレーゼ、香り高い旬の瀬戸内レモンを贅沢に使用した「瀬戸内レモンフェア」を開催

2022.05.16 17:55 更新

 菓子専門店「シャトレーゼ」を国内670店舗(YATSUDOKI含む)、海外9ヵ国135店舗展開する菓子メーカー、シャトレーゼは、旬の瀬戸内レモンを使用したスイーツが勢揃いする「瀬戸内レモンフェア」を、全国のシャトレーゼで5月20日から6月16日まで期間限定で開催する。

 「瀬戸内レモンとはちみつのカップ」は、レモンとはちみつを組み合わせた、初夏にふさわしい爽やかなカップデザートとのこと。ホワイトチョコでコーティングしたアーモンドクランチに、苦みが少なくすっきりとした酸味の瀬戸内レモンを、クリーム、ソース、ゼリー、トッピングに使用し、レモンと相性の良いはちみつクリームを組み合わせた。

 「瀬戸内レモンと紅茶のトルテ」は、瀬戸内レモンと2種類の紅茶で、レモンティーの味わいをイメージしたケーキとのこと。アールグレイ香るふんわりスポンジで、インド産のダージリンを使用した紅茶クリームと甘酸っぱく濃厚なレモンカードをサンドした。カカオニブ入りチョコクランチが食感のアクセントになっている。

[小売価格]
瀬戸内レモンとはちみつのカップ:399円
瀬戸内レモンと紅茶のトルテ:378円
(すべて税込)
[発売日]5月20日(金)

シャトレーゼ=https://www2.chateraise.co.jp/


このページの先頭へ