菓子・ドリンク

スターバックス コーヒー ジャパン、ファッションブランド「AMBUSH(アンブッシュ)」とのコラボドリンクを発売

2022.05.19 17:54 更新

 スターバックス コーヒー ジャパンは、スターバックス リザーブ ロースタリー 東京(以下、ロースタリー 東京)において、5月27日からイノベーティブなコレクションをつくり続けるファッションブランド「AMBUSH(アンブッシュ)」との初のコラボレーションにおいて、ロースタリー 東京では初めてとなるビバレッジコラボレーションがスタートする。

 テキーラとコールドブリューを組み合わせた「コールド ブリュー マルガリータ」、「コールド ブリュー テコニック」と、Teaとコールドブリューを合わせたアルコールフリーの「Cold Brew Freeee-コールド ブリュー フリー」の全3商品を3階のアリビアーモ バーで販売する。

 コーヒーの可能性を広げ、新しい発見や期待を超える体験によって人々に感動やインスピレーションを届ける「ロースタリー 東京」と、ファッションによる表現力を信じ、実験的・革新的なデザインを発信し新たなカルチャーを体現する、既成概念にとらわれない、新しい価値や魅力をつくりだすブランド「AMBUSH」の2つのブランドが大切にする“モノやコトの既成概念にとらわれず、柔軟な発想と姿勢で、ともに新たな魅力を発見・創造し、InnovativeでFunな世界を届ける”という想いから、このコラボレーションが実現した。その想いを表現するのは、ロースタリー 東京では、初となるビバレッジによるコラボレーション。3つのコラボレーションビバレッジは、AMBUSHのクリエイティブ・ディレクターのYOON氏が愛してやまない「コールド ブリュー コーヒー」と「テキーラ」のマリアージュというインスピレーションから、ロースタリー 東京の3FのARRIVIAMO で腕を振るうバーテンダーが3つのイノベーティブなビバレッジを開発した。すべてのビバレッジには、テキーラと相性の良いスライスライムの中央にローズマリーをあしらい、周りにタイムとエディブルフラワーを飾り付け華やかなAMBUSHのイメージを表現した特別なガーニッシュを添えている。見た目にも味わいにも、新しい価値と魅力を感じてもらえるものにしあがった。

 吹き抜ける風が爽やかな季節から真夏の太陽のもと、そして雰囲気あふれる夜のテラスなど、さまざまなタイミングやシーンで楽しめるこのコラボレーションビバレッジを、この機会に楽しんでほしい考え。

 「コールド ブリュー マルガリータ」は、テキーラを使用した代表的なカクテル「マルガリータ」をコールド ブリュー コーヒーでアレンジしたカクテル。熟成したテキーラの奥深い香りとコールド ブリュー コーヒーの柔らかなコク、そしてライムの爽やかさが調和したバランスの取れた味わいとなっている。しっかりとしたボディを持つコールド ブリュー カクテルとのこと。

 「コールド ブリュー テコニック」のテコニックとは「テキーラ トニック」の愛称。テキーラカクテルの中でも 人気のあるテコニックにコールド ブリュー コーヒーを合わせ、爽やかさの中にコーヒーのコクを感じる奥深い味わいにアレンジした。一杯目におすすめのコールド ブリュー ロング カクテルとなっている。

 「Cold Brew Freeee - コールド ブリュー フリー」は、TEAVANA シトラス ラベンダー セージのハーバル&シトリックな香りとコールド ブリュー コーヒーを合わせたノンアルコールのカクテル。ワイングラスでシトラス ラベンダー セージとコーヒーが調和した香りを楽しみながら飲むと、まるで本物のカクテルを楽しんでいるような気分を味わえる。

[小売価格]
コールド ブリュー マルガリータ:2700円
コールド ブリュー テコニック:2700円
Cold Brew Freeee - コールド ブリュー フリー:2000円
(すべて税込)
[発売日]5月27日(金)

スターバックス コーヒー ジャパン=https://www.starbucks.co.jp/


このページの先頭へ