菓子・ドリンク

生活クラブ、和菓子「水無月」を季節限定で取り扱いを開始

2022.04.11 17:08 更新

 生活クラブ連合会(以下、生活クラブ)は、京都発祥の和菓子「水無月」を4月から6月までの季節限定で取り組む。

 「水無月」は、京都発祥の和菓子で、6月30日の夏越祓(なごしのはらえ)に、過ぎた半年の穢れを祓い、来る半年の無病息災を願って食べる風習のあるお菓子。上部の小豆は悪魔払いの意味があり、三角形の形は暑気を払う氷を表しているといわれている。関西を中心とした夏菓子の代表となっている。

 生活クラブの「水無月」は、国産上新粉、もち粉、ビートグラニュー糖を使用したういろう生地に、北海道産大納言をのせ、三角形に切り仕上げている。市販品のほどんどが常温や冷蔵で販売されているが、冷凍で4個入りの個包装になっており、食べる分だけ解凍できる。ぜひこの季節ならではのお菓子を楽しんでほしい考え。

[小売価格]500円(税込)
[受注開始日]4月から

生活クラブ事業連合生活協同組合連合会=https://seikatsuclub.coop/about/coop/


このページの先頭へ