菓子・ドリンク

キリンビール、「キリン グリーンズフリー」を大幅リニューアルして発売、新CMに出演する菅野美穂さんと坂口健太郎さんが味わいを絶賛

2022.04.15 20:12 更新

 キリンビールは、ノンアルコール・ビールテイスト飲料「キリン グリーンズフリー」を中味・パッケージともに大幅刷新し、4月19日から発売する。また、同品のリニューアル新発売を記念して、新イメージキャラクターの女優・菅野美穂さんと俳優・坂口健太郎さんがそれぞれ出演する「キリン グリーンズフリー」新TV-CM「登場」篇を4月15日から順次放映を開始する。4月14日に行われた新「キリン グリーンズフリー」発表会では、リニューアルした「キリン グリーンズフリー」の概要について説明した他、新TV-CMに出演する菅野美穂さんと坂口健太郎さんが登場し、「キリン グリーンズフリー」の魅力や飲みたいシチュエーションなどを語ってくれた。

 「当社は、CSV先進企業を目指し、『食と健康』の新たな喜びを広げるべく、『健康』および『酒類メーカーとしての責任』の重要な取り組みとしてノンアルコール飲料に注力している。中長期アクションプランの『CSVコミットメント』では、ノンアルコール飲料の販売拡大を宣言しており、昨年度は目標を上回る成果を達成した」と、キリンビール マーケティング部ビール類カテゴリ戦略担当の鈴木郁真カテゴリーマネージャーが挨拶。「当社では、ノンアルコール・ビールテイスト飲料のパイオニアとして、2009年に『キリン フリー』を発売。これをきっかけに、同カテゴリーの市場は大きく拡大し、昨年には2009年比で約5倍に成長している。一方で、飲用者数は小さくとどまっており、その要因として、消極飲用イメージの強さや味覚不満の大きさが挙げられる」と、ノンアルコール・ビールテイスト飲料市場には大きな潜在ターゲットがあると指摘する。「そこで当社は、同カテゴリーのパイオニアであると共に、ビール文化創造のリーディングカンパニーとして、ノンアルコール・ビールテイスト飲料を『飲み物として好きで飲みたい、おいしいもの』へ進化させ、市場拡大を図っていく」と、さらなる市場拡大に向けて意欲を見せた。

 「コロナ禍で消費者のリフレッシュ行動は変化し、毎日のリフレッシュで『プチ非日常感』を求めるようになった。その中でノンアルコール・ビールテイスト飲料は、『ビールがもたらす明るい気持ちが、日中のオフタイムにも楽しめる』価値によって、大人のリフレッシュシーンに『プチ非日常感』を提供する嗜好品となれる機会が大きいと考えた。そこで今回、ビールの代替品ではなく『大人がリフレッシュできる嗜好品』として新『キリン グリーンズフリー』を提案する」と、「キリン グリーンズフリー」をリニューアルした背景を語る。

 「新しくなった『キリン グリーンズフリー』は、希少ホップを含む3種のホップを贅沢にブレンドし、素材の良さを引き出す日本初の製法を採用することで、圧倒的なおいしさを実現した。さらに、甘味料不使用で、ビールに近い爽やかな味わいと清々しい飲み心地になっている」と、素材・製法ともにちょっと贅沢にこだわり抜き、中味をさらにブラッシュアップしたのだと力説する。「新パッケージでは、エメラルドグリーンをベースとしたデザインを採用し、爽やかさと品質の良さを表現した。『大人がリフレッシュできる嗜好品』としての新しい提案を堂々と体現するパッケージに仕上げた」と、パッケージデザインにも注目してほしいと述べていた。

 そして、「キリン グリーンズフリー」の新TV-CM「登場」篇が上映され、CMに出演する菅野美穂さんと坂口健太郎さんが登場した。CM撮影の中で一足早く「キリン グリーンズフリー」を味わったという二人に感想を聞くと、菅野さんは、「これまでのノンアルコール・ビールテイスト飲料にはない、爽やかな味わいで驚いた。今まではビールが飲めないときに我慢して飲むものだったが、美味しいから飲もうと思える商品になっている」と、新しくなった味わいを絶賛。

 坂口さんは、「自分の中でイメージしていた味とは全く違っていて、何回でも飲みたいと思える美味しさだった。普段、気にせず飲んでいる水やお茶と同じように、いつでも飲めるドリンクの選択肢の幅が広がったと思う」と、日常的に飲める味わいに仕上がっていると教えてくれた。パッケージデザインについて、菅野さんは、「ビールではあまり見かけない鮮やかなエメラルドグリーンで、素敵なデザインだと感じた」とのこと。坂口さんも、「エメラルドグリーンの新しいデザインは、可愛くておしゃれなので、外に出て飲みたい気分になる」と、新デザインをすっかり気に入った様子だった。

 ここで、菅野さんと坂口さんが、今回のリニューアルを記念して「キリン グリーンズフリー」で乾杯。菅野さんは、「やっぱり美味しい。爽やかな味わいなので、お昼から飲むのにもピッタリ。3種のホップの香りに特別感を感じる」と、一口飲んだ感想を語る。

 坂口さんは、「華やかな香りがふわっと広がって、気分が明るくなる。まさに『大人に新提案』のノンアルコール・ビールテイスト飲料だと思う」と、「キリン グリーンズフリー」の魅力をアピールしてくれた。

 乾杯でリフレッシュしてもらった菅野さんと坂口さんに、「キリン グリーンズフリー」を飲みたいシチュエーションについて聞いてみると、「天気がいい日の公園で飲みたい。パッケージデザインも香りも含めて、外に出て飲みたくなる商品なので、晴れた日の公園のベンチに座りながら味わいたい」と坂口さん。一方、菅野さんは「海の見えるバルコニー」と回答。「『キリン グリーンズフリー』は、海が絶好のシチュエーションだと感じた。忙しい日々の中で、ほっと一息、爽やかな時間が過ごせると思う」と、海の見える場所で飲んでみたいと目を輝かせていた。

 次に、ランチで「キリン グリーンズフリー」と一緒に食べたいものを聞くと、菅野さんは、「ガパオを食べたい。爽やかな『キリン グリーンズフリー』と辛いガパオを一緒に食べているのを想像しただけで幸せな気分になる」と、エスニックな料理との組み合わせを提案してくれた。坂口さんは、「炒飯と餃子。餃子といえばビールなので、『キリン グリーンズフリー』にも絶対に合うと確信している」と、中華料理との相性も抜群なのではないかと話していた。

 最後に坂口さんは、「新『キリン グリーンズフリー』は、これからの季節にピッタリな爽やかな美味しさに仕上がっている。外でのランチやピクニックなどいろいろなシチュエーションで楽しめるので、たくさんの人に飲んでもらえたらうれしい」とコメント。菅野さんは、「『大人に新提案』というメッセージの通り、大人の飲み物の選択肢を広げてくれる、新しいノンアルコール・ビールテイスト飲料になっている。『せっかく飲むなら本当においしいものを』という提案に賛成してくれる人は、ぜひ一度グリーンズフリーを試してみてほしい」と、新TV-CMを通じて、新しくなった「キリン グリーンズフリー」の魅力が多くの人に伝わることを願っていた。

[小売価格]
350ml缶、500ml缶:オープン価格
[発売日]4月19日(火)

キリンビール=https://www.kirin.co.jp/


このページの先頭へ