菓子・ドリンク

森永乳業、「リプトン れん乳ミルクティー」を期間限定で発売

2021.12.07 15:59 更新

 森永乳業は、「リプトン れん乳ミルクティー」を12月14日から沖縄を除く全国で発売する。

 「リプトン」シリーズは、さまざまな気分、シーンに合わせて選べる、多彩なフレーバーラインアップが人気の飲料ブランド。最近では市場をさらに広げるべく、レモンティー、ミルクティーなどの紅茶の基本フレーバーに加え、抹茶や緑茶などを使用した商品を発売し、世界の茶の専門家「リプトン」として“紅茶”という枠組みを越えた、幅広い“TEA”を提案している。

 「リプトン れん乳ミルクティー」は、世界の茶の専門家「リプトン」が厳選した香り高い紅茶に、「森永ミルク 加糖れん乳」を使用したやさしい甘さとミルクのコクを感じられるミルクティーとなっている。

 コロナ禍での長引く外出自粛や巣ごもり時間増加の影響によって、自宅でかき氷や苺などにれん乳をかけるシーンが増えたと推測され、昨年度の日本国内におけるれん乳市場は、2019年度比約107%と大きく伸長した( 出典:インテージSRI+ れん乳市場 2020年4月~2021年3月 累計販売金額前年比107.7%)。同社の「森永ミルク 加糖れん乳」においても多くの消費者に支持され、今年度はメーカー出荷金額において前年比108%以上(同社調べ 2020年4月~2021年3月「森永ミルク 加糖れん乳」出荷金額)と市場を上回って好調に推移した。

 そのような中、れん乳市場の定番商品(出典:インテージSRI+ れん乳市場 2020年4月~2021年3月 販売金額シェア 73%)である「森永ミルク 加糖れん乳」と世界の茶の専門家「リプトン」がコラボし、練乳のやさしい甘さとミルクのコクを感じられるミルクティーが誕生した。

 パッケージには「森永ミルク 加糖れん乳」の牛のキャラクター、ミルリンを使用して店頭でも目立つデザインとなっている。れん乳を使用した期間限定のやさしい味わいを可愛いパッケージとともにぜひ楽しんでほしい考え。

[小売価格]138円(税別)
[発売日]12月14日(火)

森永乳業=https://www.morinagamilk.co.jp/


このページの先頭へ