菓子・ドリンク

コカ・コーラシステム、「からだすこやか茶W」のラベルレス製品をオンライン販売限定で発売

2021.11.24 12:05 更新

 コカ・コーラシステムは、脂肪にも糖にもWではたらく日本初(2つの保健の用途(脂肪の吸収を抑える、糖の吸収をおだやかにする)をもつ清涼飲料水の特定保健用食品として、日本で初めて許可・販売)の“Wトクホ(特定保健用食品)”「からだすこやか茶W」のラベルレス製品を11月22日からAmazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングなどのネット通販チャネルにおいて、オンライン販売限定で発売する。急須でいれたような本格的な緑茶の味わいを目指す「綾鷹」から誕生した唯一の(販売中の緑茶(清涼飲料水)の特定保健用食品として唯一、「脂肪の吸収を抑える」、「糖の吸収をおだやかにする」という2つの働きをもつ製品(11月18日時点))食事専用トクホ緑茶「綾鷹 特選茶」は、10月4日から同チャネルで発売開始した。コカ・コーラシステムからトクホのラベルレス製品が発売されるのは初めてとなる。

 ラベルレス製品は、容器からラベルをなくすことによって、ラベルをはがす手間をなくし、リサイクルのための分別が楽になる製品とのこと。昨年4月に発売した「い・ろ・は・す 天然水」を皮切りに、「綾鷹」、「爽健美茶」、「カナダドライ ザ・タンサン・ストロング」、「アクエリアス」、「コカ・コーラ」、「ジョージア」をオンライン販売限定で発売し、出荷本数は累計8300万本以上(2020年4月1日~2021年10月31日(出荷ベース・自社データ))と好評を得ているという。

 昨年到来した新型コロナウィルスの影響で生活様式は変化し、容器入り(Ready To Drink)飲料の家庭内消費は増加、オンライン販売も急増した。家庭で容器入り飲料を楽しんでいる消費者から、ラベルレス製品は「ラベルを剥がす手間や分別の手間が省けるので助かる」、「プラスチックごみも減らすことにつながる」といった好意的な声が数多く寄せられている。そうした感想を持ってもらっている消費者に新しい選択肢を提供するのが「からだすこやか茶W」、「綾鷹 特選茶」のラベルレス製品になる。

 「からだすこやか茶W」、「綾鷹 特選茶」のラベルレス製品はこれまでと同様、オンライン限定でケース販売のみとなる。PETボトルのキャップには、新たに「からだW」、「綾鷹」が印字される。

 コカ・コーラシステムは、これからも販売チャネルごとの特性を踏まえつつ、生活様式の変化に伴う消費行動の変化や新たな消費者のニーズに迅速に対応していく考え。

 「からだすこやか茶W」は、植物由来の食物繊維・難消化性デキストリンの働きによって、脂肪の吸収を抑え、糖の吸収をおだやかにする2つの働きをもつ特定保健用食品のブレンド茶。日本初“Wトクホ”飲料として2014年4月の発売以来、多くの人々に飲用され、その品質の高さと味わいの良さが認められている。

 「綾鷹」は、創業450年の歴史を誇る京都・宇治の老舗茶舗「上林春松本店」の協力のもと開発された、急須でいれたような緑茶の味わいを目指す緑茶ブランド。 唯一の食事専用トクホ緑茶「綾鷹 特選茶」の関与成分である難消化性デキストリン(食物繊維)は食事から摂取した脂肪の吸収を抑え、食後の血中中性脂肪の上昇をおだやかにするという働きがある。「綾鷹 特選茶」は、血中中性脂肪が高めで脂肪の多い食事を摂りがちな人、または食後の血糖値が気になり始めた人に適した飲料となっている。

[小売価格]
「からだすこやか茶 W」ケース販売専用ラベルレス
 350ml PET×24本(ケース):3504円(146円×24本)
 1050ml PET×12本(ケース):4176円(348円×12本)
「綾鷹 特選茶」ケース販売専用ラベルレス
  500ml PET×24本(ケース):4080円(170円×24本)
(すべて税別)
[発売日]
「からだすこやか茶 W」ケース販売専用ラベルレス:11月22日(月)
「綾鷹 特選茶」ケース販売専用ラベルレス:10月4日(月)

日本コカ・コーラ=https://www.cocacola.co.jp/


このページの先頭へ