菓子・ドリンク

森永製菓、「森永甘酒」からハローキティとコラボした「いちご甘酒」を期間限定発売

2021.11.22 20:43 更新

 森永製菓は、甘酒市場のトップブランドである「森永甘酒」から「いちご甘酒」を11月24日から発売する。

 甘酒は、健康志向や美容をテーマに、発酵食品としても注目されている。今回発売する「いちご甘酒」は、厳選した酒粕と米麹を絶妙なバランスでブレンドし、いちご果汁を加えた期間限定の甘酒とのこと。ふわっと香るいちご味で甘酒が初めての人にも、飲みやすい品質に仕立てている。また、パッケージデザインは国民的人気キャラクターである、サンリオのハローキティとコラボした可愛いデザインとなっている。「森永甘酒」とハローキティが1974年に誕生し、今回は甘酒が47年振りのロゴの変更など、ブランドリニューアルを行うなかで、より親しみを感じてもらえるブランドになりたいという思いを込めて、国民的キャラクターのハローキティとのコラボに至ったという。

 甘酒の需要がピークとなるこの季節に、クリスマスや正月などに可愛く、写真映えするようなデザインの「いちご甘酒」を発売することで、甘酒の飲用機会の創出と甘酒ユーザーの拡大に努めていく考え。

[小売価格]135円(税込)
[発売日]11月24日(水)

森永製菓=https://www.morinaga.co.jp/


このページの先頭へ