菓子・ドリンク

龍名館グループ、「お茶づくしの福袋」5種類を数量・期間限定で発売

2021.11.08 15:35 更新

 創業120年の伝統ある、ホテル・レストラン運営の龍名館グループは、日本茶をテーマにしたレストランやホテルにちなんだ「お茶づくしの福袋」5種類を初販売する。販売場所は、御茶ノ水の日本茶レストラン「レストラン 1899 お茶の水」と新橋のお茶をテーマにしたホテル「ホテル 1899 東京」、同社オンラインショップの3店舗となる。来年1月1日から数量・期間限定で販売する。予約も可能で、11月9日からオンラインショップで受け付ける。

 イチオシは、同社の日本茶のプロが厳選した、急須などの茶器と茶葉のセット「お茶時間福袋」。どのような茶器を揃えればいいか迷っているという人も、急須で淹れるお茶を手軽に楽しんでもらえる。他にも、オリジナルブレンドの日本茶を飲み比べできる福袋や、お茶請けのスイーツを含む手ごろなティーセットも用意する。

 すべての福袋に当たりくじをつけるとのこと。「ホテル 1899 東京」の宿泊券や「レストラン 1899 お茶の水」の人気商品である「1899 アフタヌーンティープレート」のペア招待券など、1等~5等まで計6種類の賞品を用意する。新年の運試しにもオススメとなっている。

 「お茶時間福袋」は、同社の日本茶のプロが厳選し、急須、湯呑み、茶こし、茶葉を4点セットにした福袋。急須は、愛知県の「南景製陶園」製で、モダンでどこか懐かしさも感じるフォルムの、手のひらサイズをセレクトした。耐熱性と耐久性に優れた「万古焼(ばんこやき)」の手作りで、お茶を濾(こ)すための穴一つ一つを本体に手作業で開けた、職人の技と根気を感じる逸品となっている。容量は170ccと1~2名分のお茶を淹れることができ、一人暮らしや夫婦でも使いやすい大きさとなっている。急須と同じシリーズの湯呑み2個もセットにする。茶こしは、創業から130年以上愛されて続けてきた京金網の老舗「鳥井金網工芸」の銅製の金網の茶こし(3300円相当/小サイズ)をセレクトした。編み目の美しさと目の細かさが特徴となっている。茶葉は1899オリジナルブレンドの「六煎茶」リーフ50gを用意する。

 「おうち時間福袋」は、リネンの手触りが心地良い今治市の老舗タオルメーカー製の「MOKU LINEN(モク リネン)エプロン」(5500円相当)と「MOKU LINEN ルームシューズ」(3520円相当/Mサイズ)、「MOKU Light Towel LINEN(モク ライト タオル リネン)」(2860円相当/Mサイズ 1枚、Sサイズ 1枚)をセットにした。それぞれ、色はランダムで選ぶという。1899オンラインショップで人気のシリーズから、おうち時間を快適に、豊かにするアイテムを揃える。

 「お風呂時間福袋」は、オンラインショップで大人気の“緑茶成分入り”のボディーケア&ヘアケア用品「トリプルC」からシャンプーとコンディショナー、バス&シャワージェル各1本(4500円相当/各300ml)と、今治産のタオル「MOKU Light Towel」(4840円相当/L サイズ 2枚、Mサイズ 1枚)をセットにした。「トリプルC」は、緑茶から抽出した抗酸化力や殺菌効果の高いカテキン、肌の弾力やうるおいを保つコラーゲン、美肌や抗老化など美容効果を持つビタミンを配合している。フレッシュなグリーンティーの香りでリラックス効果も期待できる、お茶由来のバスグッズとなっている。「MOKU Light Towel」は今治の老舗タオルメーカー「コンテックス」が開発し、タオルのような吸水性と、手ぬぐいのような速乾・携帯性、軽さをあわせ持つ新感覚タオルとのこと。Lサイズはコンパクトなバスタオル程度、Mサイズはフェイスタオル相当の大きさとなっている。タオルの色はランダムで届ける。バスタイムにもお茶要素を取り入れ、健康的でゆるやかに過ごすことができる福袋となっている。

 「お茶づくし福袋」は、1899オリジナルのブレンド茶、ティーバッグ、茶缶をセットにした福袋。「六煎茶」は、全国から厳選した6種(産地)を合わせた1899オリジナルブレンドの深蒸し煎茶で、香りや苦味・渋味・旨味のバランス、奥深い味わいを楽しむことができる。葉っぱの状態のリーフ50g(1280円相当)とティーバッグ8包(720円相当)を入れた。また、手軽に様々な風味のお茶を楽しめる「1899オリジナルティーバッグ10種類」と、オリジナルの茶缶に茶葉を入れた「CHACHACHA(チャチャチャ)缶」3種(2370円相当/ほうじ茶、玄米茶、和紅茶)も入れた。日本茶の飲み比べを楽しめるセットになっている。さらに、花粉症に悩む人にオススメの「べにふうき緑茶」のティーバッグ10包(750円相当)もセットにした。1899オリジナルのお茶のフルラインアップで日本茶の魅力を感じてもらえる、まさに「お茶好き」のための福袋となっている。

 「ごほうび福袋」は、1年頑張った自分へのごほうびに、自宅で気軽にお茶やスイーツを楽しむことができる福袋。「1899オリジナルティーバッグ」(1200 円相当)は10種類が1包ずつ入っているため、手軽に様々な種類のお茶を楽しみながら自分好みのお茶を見つけることができる。お茶請けにオススメな、「米粉のブラウニー」4個(960円相当/抹茶、ほうじ茶、素焼きくるみ、ダークチョコレート各1個)もセットにする。岡山の自然豊かな里山で自家栽培した米粉を使ったブラウニーが人気の「ホトトギスファーム」が手掛ける、グルテンフリーなスイーツとなっている。その他、愛媛県の柑橘を使ったジャムなどで世界的にも評価の高い、「ニノズコンフィチュール」の「コンフィチュール いよかん」または「コンフィチュール 河内晩柑」(1620円相当/各160g)も入れた。素材の風味を生かし、無添加で低糖に仕上げたコンフィチュールは、お茶に入れるだけでフルーティーなお茶にアレンジできるほか、パンやクラッカーに塗って楽しむこともできる。

[小売価格]
お茶時間福袋:1万1111円
おうち時間福袋:8888円
お風呂時間福袋:7777円
お茶づくし福袋:5555円
ごほうび福袋:3333円
(すべて税込)
[発売日]2022年1月1日(土)

龍名館=https://www.ryumeikan.co.jp/


このページの先頭へ