菓子・ドリンク

UCC上島珈琲、牛乳・豆乳のおいしさを引き出すコーヒー「UCC CAFE@HOME Milk with Coffee」シリーズを発売

2021.10.19 19:19 更新

 UCC上島珈琲は、「毎日の暮らしに新しい喜びを届ける」をコンセプトに、コーヒーのある豊かなライフスタイルを提案する「UCC CAFE@HOME」(ユーシーシーカフェアットホーム:以下、「CAFE@HOME」)シリーズを展開している。今回、「CAFE@HOME」シリーズから、ミルクに合わせて選ぶコーヒーとして、牛乳・豆乳のおいしさを引き出す「CAFE@HOME Milk with Coffee」シリーズ2品を10月18日に発売した。同日行われた新製品発表会では、「CAFE@HOME」シリーズの開発経緯や製品ラインアップなどについて紹介した他、抽出競技大会チャンピオンでUCC上島珈琲 DTC事業本部の木次日向子氏が、「CAFE@HOME」シリーズの楽しみ方などについて説明した。

 「『CAFE@HOME』は、“私にぴったりのコーヒーに出会うことができる”“私らしいコーヒースタイルを見つけることができる”をコンセプトにしたコーヒーブランド。レギュラーコーヒーを1杯分ずつ真空パックしたコーヒー本来の香りを楽しめるパッケージになっており、カップに乗せて使えるペーパーフィルター付きなので、誰でも簡単にコーヒーを淹れることができる」と、「CAFE@HOME」は、コーヒーを楽しむ新しいコーヒーのかたちを提案するシリーズなのだと木次氏は語る。「毎日の暮らしに新しい喜びを届ける『CAFE@HOME』シリーズは、コーヒーの産地や品種などではなく、チョコレート、チーズやフルーツなどの食べ物との組み合わせからコーヒーを選べる『Food with Coffee』や、時間帯やシーンなどライフスタイルに合わせて選べる『Life with Coffee』といったテーマで各商品を展開し、コーヒーの新しい楽しみ方を提案している」と、楽しみ方によってコーヒーを選べるラインアップで展開していると教えてくれた。

 では、コーヒーと食べ物の相性をどのように測定しているのだろうか。同 R&D本部 半澤拓氏が解説した。「当社では、『UCC フードマッチングシステム』を開発。このシステムによって、味を数値化し、分析結果から、食べ物に合うコーヒーを提案している」と、数値的に相性を算出しているとのこと。「コーヒーと料理の食べ合わせにおいては、味の特徴が似た者同士が好相性となる」と、深煎りは酸味が強いことからフルーツやチーズ系、中煎りはバランスがよいことから焼菓子やパン、深煎りは苦味が強いことからチョコや抹茶系スイーツといったものと相性がよいのだと話していた。「『Food with Coffee』では、チョコレートも種類によって相性が良いコーヒーが異なることを提案している」と、食べ物をより細分化して、その食べ物に合うコーヒーを「CAFE@HOME」では提案していると述べていた。

 そして、再び木次氏が登場し、「CAFE@HOME」のラインアップについて紹介した。「『Food with Coffee』は、食べ物に合わせて選ぶ6タイプのコーヒーを展開する。『CAFE@HOME フォー ビターチョコレート』は、甘さひかえめのチョコレートに合わせて、心地よい苦味と広がるコクが楽しめる。マッチする食べ物は、ビターチョコレート、ガトーショコラ、チョコレートクッキー。『CAFE@HOME フォー マイルドチョコレート』は、ミルクリッチでマイルドなチョコレートに合わせて、濃厚なコクと甘さを楽しめる。マッチする食べ物は、ミルクチョコレート、ホワイトチョコレート、バニラアイスとなる」と、チョコレートに合うコーヒー2種を説明。「『CAFE@HOME フォー クリーミーチーズ』は、クリーミーでミルクの味わいが強いチーズに合わせて、軽い酸味と爽やかな風味を楽しめる。マッチする食べ物は、モッツァレラチーズ、カマンベールチーズ、クリームチーズとなる。『CAFE@HOME フォー ソルティーチーズ』は、濃厚で塩味の強いチーズに合わせて、なめらかな口当たりと花の蜜のような香りを楽しめる。マッチする食べ物は、パルメザンチーズ、ゴルゴンゾーラチーズ、ゴーダチーズ」とのこと。「チーズそのものだけでなく、クリームチーズをつかったチーズケーキなどと合わせて楽しんでほしい」と、チーズとコーヒーの楽しみ方について教えてくれた。「『CAFE@HOME フォー サワーフルーツ』は、甘酸っぱいベリー系や柑橘系のフルーツに合わせて、豊かな酸味とほのかな甘みを楽しんでほしい。マッチする食べ物は、いちご、ラズベリー、オレンジ、グレープフルーツ、キウイ。『CAFE@HOME フォー スウィートフルーツ』は、甘味の強い完熟フルーツに合わせて、コク深い甘さを楽しんでほしい。ナッツとの相性も良い。マッチする食べ物は、バナナ、マンゴー、もも、アーモンド、カシューナッツとなる」と、それぞれのコーヒーと相性の良い食べ物を教えてくれた。

 「『Life with Coffee』は、朝、まだ眠くてぼんやりしているとき、自然の中で友達や家族とアウトドアを楽しみたいとき。また夜は少しカフェインを控えめにしたいなど、暮らしの中にある様々なシーンに合わせてコーヒーを選んでもらえる」と、時間帯やシーンに合わせて選ぶコーヒーを4タイプ用意しているとのこと。

 「そして今回新たに、ミルクに合わせて選ぶコーヒー2タイプを発売する。牛乳や豆乳と合わせた時に美味しくなる味わいを目指した。コーヒーの楽しみ方のひとつである『カフェオレ』に焦点を当てることで、より多くの人に“私らしいコーヒーの楽しみ方”を提案する」と、牛乳・豆乳のおいしさを引き出すコーヒーを開発したと紹介した。

 「『CAFE@HOME Milk with Coffee』シリーズの新発売に際し、COFFEE STYLE UCCの3店舗(横浜店、アトレ吉祥寺店、下北沢店)では、カフェオレと相性の良いスウィーツ、カフェオレを楽しむためのマグカップや、コースターなどの雑貨も販売予定となっている」と、カフェオレを楽しむための物販の展開も実施するとのこと。「『CAFE@HOME』シリーズは、物販・カフェ業態『COFFEE STYLE UCC』の3店舗(横浜店、アトレ吉祥寺店、下北沢店)、コーヒー豆挽き売り業態『UCCカフェメルカード』等全国12店舗、『COFFEE STYLE UCCオンラインショップ』で購入できる」と、コーヒーの新しい楽しみ方をぜひ体験してみてほしいと訴えた。

[小売価格]
CAFE@HOME カフェオレに合うブレンド VP10g:238円
CAFE@HOME 豆乳カフェオレに合うブレンド VP10g:238円
(すべて税込)
[発売日]10月18日(月)

UCC上島珈琲=https://www.ucc.co.jp


このページの先頭へ