菓子・ドリンク

森永乳業、「ギリシャヨーグルト パルテノ ぶどうソース入」を発売

2021.10.26 19:55 更新

 森永乳業は、「ギリシャヨーグルト パルテノ ぶどうソース入」を11月2日から発売する。

 「ギリシャヨーグルト パルテノ(以下、パルテノ)」は、ギリシャ伝統の“水切り製法”を踏襲し、こだわりのひと手間によりゆっくり丁寧に作った、日本初(Mintel GNPDを用いた同社調べ(2019年8月))のギリシャヨーグルト。2011年9月に発売し、今年9月で10周年を迎えた。従来のヨーグルトにはなかった“濃厚でクリーミーなおいしさ”を提供することで、朝食だけでなく、夜や食後のデザートという食シーンも創造し、10年にわたってギリシャヨーグルト市場を牽引してきた。

 コロナ禍での長引く外出自粛や在宅勤務増加による運動不足、食べる量が増えたなどの理由で体重の増加を気にする人が増え、「カラダづくり」や「プロテイン」への関心が高まっていることから、昨年度の日本国内におけるギリシャヨーグルトの市場は大きく伸長(出典:インテージSRI+ ギリシャ・たんぱくヨーグルト市場 2020年4月~2021年3月 累計販売金額前年比120.8%(ギリシャ・たんぱくヨーグルトは同社による定義))し、その傾向は今年以降も続いている(出典:インテージSRI+ ギリシャ・たんぱくヨーグルト市場 2021年4月~9月 累計販売金額前年比117.8%(ギリシャ・たんぱくヨーグルトは同社による定義))。

 「ギリシャヨーグルト パルテノ」シリーズも、4月にリニューアルをし、“日々のすこやかなカラダづくりを食卓から支えるギリシャヨーグルト”に進化した。配合を見直し工夫を凝らすことで、水切り製法の良さを最大限に生かしながら、「パルテノ」の最大価値である“濃厚でクリーミーなおいしさ”はそのままに、「ギリシャヨーグルト パルテノ プレーン砂糖不使用」100g当たりではプロテイン量を9.9gから10.2gに増やした。リニューアル後の売上も前年比約120%(同社調べ 2021年4月~9月 「パルテノ」シリーズ 出荷金額前年比)と好調に推移しており、10年間の累計販売個数は4億個を突破(同社調べ 2011年9月~2021年7月 「パルテノ」シリーズ 出荷個数)した。

 新商品の「ギリシャヨーグルト パルテノ ぶどうソース入」は「パルテノ」ならではの濃厚でクリーミーなヨーグルトの下に果肉入りのぶどうソースを敷いた、おいしくプロテイン補給ができる一品となっている。ぶどうソースはぶどう本来のみずみずしさや豊潤さを楽しめる、香り豊かな風味に仕上げている。

 食事の一品、間食、デザートに「ギリシャヨーグルト パルテノ ぶどうソース入」を、ぜひ食べてほしい考え。

[小売価格]146円(税別)
[発売日]11月2日(火)

森永乳業=https://www.morinagamilk.co.jp/


このページの先頭へ