菓子・ドリンク

コカ・コーラシステム、本格派"ハードセルツァー"ブランド「トポチコ ハードセルツァー」を限定発売

2021.09.09 20:24 更新

 コカ・コーラシステムは、世界20ヵ国以上で展開する海外で人気のお酒“ハードセルツァー”の新ブランド「トポチコ ハードセルツァー」を9月20日から関西エリアの二府二県(大阪府・京都府・兵庫県・奈良県)を中心としたコンビニエンスストアやスーパー、ドラッグストア、ディスカウントストア、量販店などで限定発売する。9月7日に行われたハードセルツァー新ブランド説明会では、「トポチコ ハードセルツァー」の導入背景やブランド概要、今後の展開などについて説明した。

 「セルツァーは炭酸水の意味で、炭酸水にお酒を加えたアルコール飲料。2013年頃に米国で誕生した。ハードセルツァーは炭酸水ベースのすっきりした飲みやすさでありながら、甘さ控えめで、グルテンフリー、低めのカロリーと糖質になっている。4.6%程度のアルコール度数で、スタイリッシュなパッケージが特長となっている」と、日本コカ・コーラ マーケティング本部 アルコールグループのパトリック・サブストローム シニアブランドマネジャー。「ハードセルツァーは世界中で人気となっており、欧米では市民権を得てきている」と、様々な国々で、対前年比二桁以上の成長を見せていると力説する。「特に若者を中心に、爽やかさ、低カロリー、低糖類などの価値で、友人宅やイベントなど仲間と過ごすシーンで飲用されている」と、ハードセルツァーを支持する世代について教えてくれた。

 「当社が展開するアルコールグローバルブランド『トポチコ ハードセルツァー』は、世界20ヵ国以上で好評を得ている」と、海外の若者に人気なのだと説明する。「そして、9月20日から関西エリア限定で『トポチコ ハードセルツァー』を発売する」と、日本でもエリア限定ながら「トポチコ ハードセルツァー」を上市すると意気込む。「国内では、20代の低アルコールユーザーが伸長している」と、飲まれ方は他の世代とは異なっているとのこと。「当社では、2018年に『檸檬堂』を九州限定で発売。2019年には『檸檬堂』を全国展開し、2021年には『ノメルズ ハードレモネード』の販売を開始した」と、爽やかさを通じて世界中に前向きな変化をもたらすことを目指し、常に新しい価値提供を続けてきたと訴える。

 「Z世代をはじめとする今の若者は、お酒も仲間と楽しくリフレッシュするという考え方で楽しんでいる。そこで、『トポチコ ハードセルツァー』では、渋谷のアートギャラリーや『たまり場』サンプリング、シンジケートラジオでイベントを行っている」と、若者のライフスタイルに寄り添った新たな価値提案を図っていくとアピールした。

 “ハードセルツァー”は、お酒の選び方が変化している米国の若者を中心に、カロリーの低さやグルテンフリー、スッキリした飲みやすい味わいなどが話題となり、世界で注目が高まっているアルコール入りスパークリングウォーター。「トポチコ ハードセルツァー」は、125年の歴史を持つメキシコ生まれのスパークリングウォーターブランド「トポチコ」から誕生した“ハードセルツァ―”で、コカ・コーラ社のアルコール初のグローバルブランドとなっている。昨年9月の南米での発売を皮切りに、現在では、米国、オーストラリア、英国、フランス、スペインなど世界20ヵ国以上で展開され、好評を得ている。

 若者のお酒に求める価値観や楽しみ方は、日本でも多様化している。そうした若者に向けて、「トポチコ ハードセルツァー」は、これまでとは違った新しいお酒として、グルテンフリーで、カロリーや糖類を抑えた、スッキリとしたのど越しと爽やかなフレーバーを楽しめるとのこと。炭酸水のようにスッキリとした飽きのこない味わいが特徴で、「アサイーグレープ」、「タンジ―レモンライム」、「パイナップルツイスト」の3種類のフレーバーをスタイリッシュでスリムな355ml缶で味わえる。

 また、「トポチコ ハードセルツァー」は、従来の価値観や既成概念にとらわれず、お酒を自由に楽しみたい若者向けの次世代のアルコールブランドとして、「決めつけないのがルール」をキーメッセージに、さまざまな施策に取り組んでいる。今年7月からアパレルショップやレコード店などのカルチャースポットでのサンプリングやラジオ番組「Topo Chico Hard Seltzer presents Syndicate Radio」、渋谷エリアでのアートプロジェクト「TOPO CHICO SHIBUYA ART GALLERY」などを実施。今後、関西エリアの二府二県を中心とした限定発売を機に、TV-CMやWEB施策などで、さらに「トポチコ ハードセルツァ―」を盛り上げる考え。

[小売価格]各150円(税別)
[発売日]9月20日(月)
※関西エリア(大阪府・京都府・兵庫県・奈良県)を中心

日本コカ・コーラ=http://www.cocacola.co.jp/


このページの先頭へ