菓子・ドリンク

森永乳業、「リプトン Sangria Tea Punch」を期間限定で発売

2021.09.18 18:49 更新

 森永乳業は、「リプトン Sangria Tea Punch」を9月21日から発売する。

 「リプトン」シリーズは、さまざまな気分、シーンに合わせて選べる、多彩なフレーバーラインアップが人気の飲料ブランドとのこと。最近では市場をさらに広げるべく、レモンティー、ミルクティーなどの紅茶の基本フレーバーに加え、抹茶や緑茶などを使用した商品を発売し、世界の茶の専門家「リプトン」として“紅茶”という枠組みを越えた、幅広い“TEA”を提案している。

 「リプトン Sangria Tea Punch」は、世界の茶の専門家「リプトン」が厳選した香り高い紅茶に、欧州産赤ワイン濃縮物(ノンアルコール)と4種の果汁(りんご、ぶどう、いちご、オレンジ)をあわせ、サングリアをイメージしたオトナ向けのフルーツティーとのこと。果汁7倍、紅茶1.5倍(同社「リプトン レモンティー」(2021年発売 500ml)比)と濃さがありつつも、低温抽出ですっきりとした味わいに仕上げた。

 いつものティータイムやノンアルコールで家飲みを楽しみたい時に、期間限定商品「リプトン Sangria Tea Punch」をぜひ、飲用してほしい考え。

[小売価格]150円(税別)
[発売日]9月21日(火)

森永乳業=https://www.morinagamilk.co.jp/


このページの先頭へ