菓子・ドリンク

サッポロ、米国で人気のRTD"ハードセルツァー"に着想を得た炭酸感覚で飲める低アルコールRTD「サッポロ WATER SOUR」を発売

2021.08.11 21:13 更新

 サッポロビールは、「無糖」「ALC.3%」でライトに飲める「炭酸水テイスト」のRTD「サッポロ WATER SOUR」を8月24日に発売する。8月10日に行われたオンライン発表会では、米国で人気のRTD“ハードセルツァー”に着想を得た製品である点や、味わい、パッケージなどについて詳細を説明した。

 「アルコール入り炭酸水を意味するお酒『ハードセルツァー』が米国でブームとなっている。ハードセルツァ-の特徴は、サトウキビの糖蜜由来のアルコールを使用し、低アルコールで、甘くない、低カロリーなお酒で、スタイリッシュなデザインで、若年層のヘルシー志向と酔いたくないニーズに合致したことがヒットの要因とされている」と、サッポロビール マーケティング本部 ビール&RTD事業部 ブランド担当の市川昇平氏。「米国ではRTDの成長が著しく、その背景には『ハードセルツァー』の存在がある」と、数々のハードセルツァーが誕生しておりRTD市場の拡大をけん引していると指摘する。「日本においても、オリオンビールは3月に商品を発売。コカ・コーラが世界に向けて発売する新世代のお酒『トポチコ ハードセルツァー』が、この夏に一部地域で限定発売する」と、日本でも「ハードセルツァー」が市民権を得る可能性があると力説する。「そこで当社では、『サッポロ WATER SOUR(ウォーターサワー)』を上市する」と、日本生まれのハードセルツァーを発売すると意気込んだ。

 「社会環境や市場拡大でRTDを取り巻く環境は変化している。当社では、この変化に対応しながら、熱狂的なファンを獲得するべく、20~30代若年層をターゲットとして商品開発を行った」と、若年層に向けたRTDを発売するに至った経緯を紹介する。「当社の調査によると、RTDはエントリー酒類として、飲用意向も高く若年層に支持が高いカテゴリであることがわかった。また、コロナ禍で、飲酒時間や飲酒量を意識する消費者が多く、特に若年層を中心に健康意識が高まっていることもわかった」と、若年層のRTDおよびお酒への意識の変化について解説。「リフレッシュやリラックスを理由に平日の夜も楽しく過ごしたいという若年層が多い。さらに低アルコールで甘くないお酒を欲している層がいることも明らかになった」と、酔い過ぎない程度で楽しく飲用でき、しかも甘さ控えめの味覚嗜好があることもわかったのだと強調する。「低アルコールで甘くないRTDを求める層は、当社の試算によると、500万人以上と推計された」と、決して小さくない市場規模があるのだと訴える。

 「そこで、自分のやりたいことを楽しみながら、リフレッシュできるお酒として、まるで炭酸水のような感覚で楽しめる日本版ハードセルツァーを開発するに至った」と、若年層を意識した「サッポロ WATER SOUR(ウォーターサワー)」を上市すると意気込む。「『サッポロ WATER SOUR』は、雑味のない澄んだ味わいとキレる後味を実現。酔いすぎることなくライトな気分で楽しめるACL.3%となっている。また、無糖・糖類0・プリン体0なのでシンプルな味わいで爽快に飲める」と、炭酸水感覚で楽しめる、甘くない新時代の低アルコールRTDなのだと教えてくれた。「『サッポロ WATER SOUR』は、米国のハードセルツァーの特徴であるサトウキビの糖蜜由来のアルコールを使用。スタイリッシュなデザインで、メインターゲットはヘルシー志向の若年層男女を想定している。さらに、日本版ハードセルツァーの要素として、ハードセルツァーを炭酸水感覚のお酒に変化し、日本RTD市場の一般的な低アルコール基準であるALC.3%にした。甘くないを無糖で実現し、日本人嗜好のフレーバーでもあるレモンとオレンジの2種で展開する」と、定番炭酸水フレーバーで若年層支持も高いレモン・オレンジを展開すると述べていた。

 同 マーケティング本部 ビール&RTD事業部 開発担当の黒柳真莉子氏が「サッポロ WATER SOUR」のコンセプトについてさらに詳しく説明した。「『サッポロ WATER SOUR』では、若年層に炭酸水感覚で飲用してもらう新しい価値を提案する商品と位置づけている」と、低アルコールで甘くないRTDという新たなジャンルの商品として訴えていくのだと意気込む。「缶チューハイの文化がない米国のハードセルツァーのコンセプトをそのまま日本市場で展開するのでなく、缶チューハイの文化のある日本の嗜好に合わせたハードセルツァーとして販売することにした」と、日本人向けのハードセルツァーにすることで、新しい商品を手に取ってもらえると考えたのだという。「飲用シーンについては、生活を充実させたい健康志向の若年層に対し、好きなことに取り組んでいる時に飲んでほしい」と、趣味などに没頭している傍らに「サッポロ WATER SOUR」を置いてほしいと語っていた。

[小売価格]141円(税別)
[発売日]8月24日(火)

サッポロビール=https://www.sapporobeer.jp/


このページの先頭へ