菓子・ドリンク

グリラス、フードロスから生まれた未来の循環食"食用コオロギ"を使ったお菓子「C.TRIA クッキー/クランチ」を発売

2021.06.08 20:25 更新

 徳島大学発フードテックベンチャーのグリラスは、フードロスを再活用して国内で安心安全に生産された食用コオロギを用いて開発した「C.TRIA Cookie」(シートリア クッキー)と「C.TRIA Crunch」(シートリア クランチ)を6月4日から、同社ECサイトで販売を開始した。6月3日に行われた新製品発表会では、食用コオロギを用いた背景や製品の特徴などについて説明した。また、女優の宮澤エマさんをゲストに迎えて、未来の循環型食材について語るトークセッションも行われた。

 「当社は、食用コオロギを循環型で流通させていくことを理念として、2016年から食用コオロギの研究を行っている」と、グリラスの渡邊崇人CEO。「近年、動物性たんぱく質の枯渇が問題になっている。その一方で未活用で廃棄されるフードロスについても問題となっている。そこで、フードロスとなった廃棄物をコオロギのエサとして与え、育てられたコオロギを食用として利用するという循環型食材としていくことで、昨今の問題解決につながるのではないかと考えた」と、動物性たんぱく質の枯渇とフードロスの2つの問題を同時に解決する食材として食用コオロギの研究を行っていると話していた。「もちろん、食べやすくて美味しいコオロギを育てるべく、食品の残渣活用やコオロギの品種改良、自動飼育システムというテクノロジーを駆使して、持続可能な循環型食品として確立させていく」と、コオロギとテクノロジーを掛け合わせることで、人々に健康的な未来を届けていきたい考えを示した。

 次に、女優の宮澤エマさん、ANTCICADAの創業者 篠原祐太氏に、渡邊CEOを加えて「未来の循環型食材について語る」と題したトークセッションが行われた。宮澤さんは、「昔、昆虫を食べたことがあったのだが、渡邊CEOから実は栄養価も高いということを教えてもらった」と、食材として昔から認識していたとのこと。

 篠原氏は、「コオロギで出汁をとったラーメンやビールを作っている」と、昆虫食を活用したレシピ開発などを行っているという。渡邊CEOは、「コオロギで何をしようとしているのか、という目線を昔は感じていたが、コオロギせんべいが発売されたことで、食用コオロギの認知度も高まり、市民権を得られつつある」と、無印良品が発売した「コオロギせんべい」が、アゲインストからフォローの風に変えてくれたのだと強調する。

 渡邊CEOは、「昆虫を食べることを当たり前にするための手段として、今回お菓子にして提供することにした」と、ビジュアルに引っ張られることがないようにパウダーにした食用コオロギを練り込むことにしたという。宮澤さんは、「グリラスのコオロギは特別で、見た目も凄くきれいだと聞いている」と、私たちが想像するコオロギとは異なるビジュアルなのだと説明する。篠原氏は、「コオロギは、雑食なのでエサで見た目も変わってくる。例えば、すだちをエサとしていたコオロギは、柑橘の香りがするようになる」と、エサによって変わってくるのだと話していた。

 一方、「コオロギせんべい」が話題となったことで、「食用コオロギの生産が追いついていない」と渡邊CEO。「まだまだ、昆虫食は高額なので、手を出せないという人も少なくない」と、価格の高さがネックになっていると篠原氏は語る。「美味しくて、安くコオロギを提供できるようになると、メリットは大きくなっていく」と、コストを安くしていくことも大切だと宮澤さんは語っていた。

 そして、「シートリア クッキー」と「シートリア クランチ」を、宮澤さんに試食してもらうことになった。まず「シートリア クッキー」を食べた宮澤さん。「塩味も感じられて美味しい。お酒にもあうと思う」と、おつまみに最適なクッキーに仕上がっているとのこと。「コオロギの粉末が入っていると言われないとわからない」と、コオロギの味や食感も全く感じることなく食べられると話していた。次に「シートリア クランチ」を試食した宮澤さん。「香りと芳ばしさも感じられて美味しい」と大絶賛。「大人だけでなく、子どもにも気に入ってもらえる味わいになっている」と、甘すぎない絶妙な味わいがクセになると感想を述べていた。

 「シートリア」は、「Ciruculated Culured Cricket」(循環型に養殖されたコオロギ)という単語にちなみ、3つ(TRIA)のCを表す「シートリア」と名付けた。捨てられるはずのフードロスによって育てられたコオロギを介して新たなたんぱく質を生み出す、そんな循環型のフードサイクルを創り出すことで、私たちが直面している食料危機や環境問題に立ち向かいたい、という想いが込められている。

 「シートリア クッキー」は、みんなが大好きな定番のココア、お酒にも合うハーブ&ガーリックの2種を用意した。お試し8枚入り(4袋×2種類)の他にみんなでシェアできる16枚入り(8袋×2種類)も販売する。

 「シートリア クランチ」(10個)は、サクッとした食感が特徴的で、大人から子どもまで手軽に楽しめるクランチタイプとなっている。

[小売価格]
シートリア クッキー:8枚 780円/16枚 1290円
シートリア クランチ:980円
(すべて税込)
[発売日]6月4日(金)

グリラス=https://gryllus.jp/


このページの先頭へ