菓子・ドリンク

ANAインターコンチネンタルホテル東京、抹茶をテーマにしたスイーツフェア「抹茶コレクション2021」を開催、ニューノーマルに対応した新しいブッフェ形式とアフタヌーンティーで展開

2021.06.05 15:04 更新

 ANAインターコンチネンタルホテル東京は、「シャンパン・バー」(3FL.)と「アトリウムラウンジ」(2FL.)の2店舗において、6月1日から10月31日まで、抹茶をテーマにしたスイーツフェア「抹茶コレクション2021」を開催する。6月3日に行われたメディア向け賞味会では、「シャンパン・バー」で提供される「抹茶スイーツブッフェ」のメニューが披露され、ニューノーマル時代の新たなブッフェスタイルを体感することができた。

 豊かな香りと程よい甘さが魅力の抹茶スイーツは、同ホテルでも年々人気が高まっており、4回目のフェア開催となる今年の「抹茶コレクション2021」は、味わいとバリエーションをより一層進化させたメニューを用意。吹き抜けのアトリウムロビーを見渡せる舞台風イメージのシャンパン専門店「シャンパン・バー」では、抹茶風味の24種類のスイーツと8種類のセイボリー(塩味のメニュー)を揃える「抹茶スイーツブッフェ」を提供する。

 今年の「抹茶スイーツブッフェ」の大きな特徴は、ニューノーマル時代に対応した新たなブッフェスタイルを採用している点だ。従来のブッフェは、ほぼすべてのメニューをブッフェボードから自由に取れる形式だったが、今回は、全32種類のメニューのうち15品については、ティースタンドに盛りつけた状態でスタッフが各テーブルにサービスする。その他のアイテムは、ブッフェボードから自由に取ることができる形式とした。これにより、顧客同士の接触機会を減らし、安心してブッフェが楽しめるようになっている。

 また、フェア期間中の店内は、ボタニカルガーデン風に装飾し、今年もキーマスコットとしてパンダのぬいぐるみを所々に配し、家族や仲間同士で楽しめるよう、可愛らしく楽しげな空間を演出する。スイーツは、素材の味わいが引き立つよう、特に抹茶の分量や使い方に工夫を凝らしているという。

 では、テーブルサービスで提供される抹茶スイーツを見てみよう。ティースタンドに盛りつけられているのは、「抹茶マカロン」「抹茶とレモンのタルト」「抹茶レアチーズケーキ」「抹茶シュークリーム」「抹茶とローズマリーのガナッシュ」「抹茶とあんずのタルト」「抹茶とバナナとココナッツのパウンドケーキ」「抹茶焼きドーナツ」「抹茶フィナンシェケーキ」の計9品。この中でもシェフおすすめのアイテムが、最上段に盛りつけられた「抹茶とレモンのタルト」「抹茶レアチーズケーキ」「抹茶とローズマリーのガナッシュ」の3品とのこと。

 「抹茶とレモンのタルト」は、甘酸っぱいレモンクリームのタルトに抹茶クリームを合わせた逸品。「抹茶レアチーズケーキ」は、チーズクッキーの上にのせた抹茶風味のレアチーズケーキで、トッピングしたラズベリーとのハーモニーが楽しめる。「抹茶とローズマリーのガナッシュ」は、ローズマリーと抹茶が香る、ホワイトチョコレートのガナッシュとなっている。

 セイボリーからは、「サーモンのチーズロール」「カニといぶりがっこのポテトサラダ」「野菜と海老のゼリー寄せ」「茶そば」「豆腐とチーズのタルト」「帆立と長いもと枝豆のすり流し」の計6品がテーブルにサービスされる。

 ブッフェボードから自由に取れる抹茶スイーツは、「抹茶玄米ムース」「抹茶チョコレート 3%」「抹茶ロールケーキ」「抹茶バームクーヘン」「抹茶チョコレートコーンパフ」「抹茶マドレーヌ」「和菓子 笹団子」「抹茶チョコレートブラウニー」「抹茶クッキー」「抹茶パンナコッタ 胡麻ソース」「抹茶ゼリー ココナッツソース」「抹茶豆乳プリン」となっている。この他、「抹茶アイスクリーム」「豆乳きな粉アイスクリーム」「抹茶黒蜜アイスクリーム」については、スタッフが随時、各テーブルに届ける。セイボリーは、「抹茶ポップコーン」と「抹茶おかき」をブッフェボードから提供する。

 ドリンクについては、爽やかな「レッドエナジー」や「イエローナチュレ」などのオリジナルドリンクをはじめ、コーヒー、紅茶など計15種類をフリードリンクとして用意している。

 そして今回、ロビーの中央に位置する寛ぎの空間「アトリウムラウンジ」では、一品ずつ細部の美しさにこだわった12種類のプチガトーと3種類のセイボリーが並ぶ「抹茶アフタヌーンティーセット」を提供する。抹茶のガナッシュを渦巻状に絞り、アクセントに黒胡麻とラズベリーをのせた「抹茶と胡麻のフィナンシェケーキ」や、アーモンドクッキーで抹茶風味のクリームを挟み、さらに抹茶パウダーで格子状の模様をほどこした「抹茶とラムレーズンのバターサンド」など、見た目にも繊細で味わい深いスイーツと料理を、フリードリンクの各種紅茶やコーヒーと共に堪能することができる。

 なお、同メニューの中からスイーツ9種類とセイボリー3種類を詰め合わせたテイクアウト用商品も、前日までの予約限定で販売する。

[「抹茶コレクション2021」概要]
開催期間:2021年6月1日(火)~10月31日(日)
●シャンパン・バー(3FL.)「抹茶スイーツブッフェ」
提供日:毎週土曜・日曜・祝日限定
時間:11:30~16:30(最終入店)※90分制
価格:1名 5594円
●アトリウムラウンジ(2FL.)「抹茶アフタヌーンティーセット」
時間:11:00~17:00(最終入店)※2時間制
価格:1名 6091円
※テイクアウト用商品は3132円
(すべて税・サービス料込)

ANAインターコンチネンタルホテル東京=https://anaintercontinental-tokyo.jp


このページの先頭へ