菓子・ドリンク

赤城乳業、不二家との共同開発アイス「不二家ミルキー氷バー」を発売、6種類の絵柄のパッケージで登場

2021.06.11 17:11 更新

 赤城乳業は、不二家との共同開発で、「不二家ミルキー氷バー」(アイス)を6月15日から発売する。

 不二家のキャンディ「ミルキー」は1951年の誕生以来、多くの人々から愛され続け、今年で70周年を迎えるロングセラー商品となっている。

 今回発売する「不二家ミルキー氷バー」(アイス)は、不二家「ミルキー」をイメージして開発した商品とのこと。2019年にも「不二家ミルキーアイスバー」は発売されたが、今年はアイスキャンディーとかき氷の組み合わせが楽しめる、初夏の時期でもすっきり食べられる仕様にした。今回の「不二家ミルキー氷バー」は、ミルキー味アイスキャンディーの中にミルキー味かき氷とミルキー風練乳をたっぷりと入れ、さっぱりとしつつも、ミルキー特有のやさしいミルクの美味しさを存分に楽しめるバータイプのアイスとなっている。

 また、商品パッケージには6種類のペコちゃんの絵柄をそれぞれデザイン。6種類のかわいいペコちゃんの絵柄でパッケージにも楽しさを出している。

 「不二家ミルキー氷バー」は、不二家のロングセラー商品「ミルキー」の味をアイスで手軽に楽しむことができるアイスバー。アイスの外側はミルキー味のアイスキャンディー、中にはミルキー味かき氷とミルキー風練乳をたっぷりと入れ、ミルキーの風味を存分に味わえる仕様になっている。かき氷を入れることで、すっきりと食べやすくしている。ミルキー特有のやさしいミルクの美味しさが楽しめるバータイプのアイスとなっている。

[小売価格]140円(税別)
[発売日]6月15日(火)

赤城乳業=https://www.akagi.com/
不二家=https://www.fujiya-peko.co.jp/


このページの先頭へ