菓子・ドリンク

フジッコ、おかず・おやつにぴったりなさつまいもの煮物「おいもさん」を発売

2021.03.04 19:40 更新

 フジッコは、手軽に食べてもらえるさつまいもの煮物、「おいもさん」を3月1日から発売する。コロナ禍でも好調な包装惣菜市場において、“おやつとしても最適”な新しい惣菜商品の発売で、市場全体の活性化を図っていく考え。

 「甘いおやつは食べたいけれど、ケーキやお菓子ばかり食べるのは、罪悪感を持ってしまう」という消費者の声を受けて、「おいもさん」の開発を始めた。さつまいもは女性人気が高く、おやつにもよく食べられている。さつまいもの甘煮「おいもさん」は、ヘルシーかつ素材感を生かした味わいで、お弁当や食卓のおかずでも、おやつでも、様々なシーンで楽しめる製品となっている。

 パッケージも、売場で目をひき、その日の気分で選べる可愛いイラスト展開で、思わず手にとってしまいたくなる楽しいデザインにした。

 同品は、ホクホク食感が特長の「紅あずま」を使用した。食べ応えのある輪切りカットでさつまいものほくほく食感がしっかり味わえる。より美味しく食べられるよう「はちみつ」を使用した。気になるカロリーは1袋あたり156キロカロリーとショートケーキの60%以下(ショートケーキ 100gあたり327キロカロリー(出典:日本食品標準成分表2015年版(七訂))とのこと。特に女性のおやつに対する罪悪感を軽減し、おやつにもピッタリとなっている。

 キャラクターの表情が異なる3種類のパッケージデザインを採用した。ついつい手に取ってしまう可愛さで食べる前から楽しめる。
[小売価格]オープン価格
[発売日]3月1日(月)

フジッコ=https://www.fujicco.co.jp/


このページの先頭へ