菓子・ドリンク

日本コカ・コーラ、本格的で上質な紅茶ブランドへと進化させるべく「紅茶花伝 無糖ストレートティー」を発売、「ロイヤルミルクティー」と「クラフティー」シリーズも新デザインへ

2021.02.11 13:54 更新

 日本コカ・コーラは、長く愛され続けてきた紅茶ブランド「紅茶花伝」から、茶葉と製法にこだわった「紅茶花伝 無糖ストレートティー」を3月8日から発売する。2月10日にオンラインで行われた新ブランド戦略・新製品発表会では、フラッグシップ製品「紅茶花伝 ロイヤルミルクティー」や“紅茶に果汁をたっぷり注ぐ”「紅茶花伝 クラフティー(CRAFTEA)」シリーズに加え、「紅茶花伝 無糖ストレートティー」を新発売し、多彩な味わいを楽しめる、本格的で上質な紅茶ブランドとして、次なるステージへと進化させると意気込んだ。

 「紅茶市場は、購入者数、購入頻度、購入量が増加し、過去3年間の平均伸長率は108%となっている」と、日本コカ・コーラ マーケティング部 ティーカテゴリー 紅茶・機能性茶グループの山腰欣吾グループマネジャーが、市場の概況について語る。「昨年はコロナ禍の中、紅茶飲料を継続して購入するレギュラーユーザーの定着化と拡大がみられた他、家庭内での飲用機会の増加によって、紅茶がより身近な存在となった」と、紅茶茶葉の購入量が152%と大きく拡大している点からも、紅茶市場は好調なのだと訴える。

 「当社が展開する紅茶ブランド『紅茶花伝』は1992年発売のロングセラーブランドとなっている。これまでの製品ごとのアプローチから、今年は『紅茶花伝』マスターブランド戦略を推進していく」と、新たなステージへとブランドを進化させると意気込む。「新ブランドコンセプトは、厳選素材においしいひと手間をかけた、多彩な味わいを楽しめる本格的で上質な紅茶ブランド」とのこと。「今回、新ブランドロゴに刷新。紅茶花伝の名前の由来でもある『風姿花伝』に書かれている四季折々の花をイメージし、4つの花びらと葉で表現した。さらに上質な紅茶ブランドの象徴としてクラウンアイコンを配置し、ブランドの歴史を伝えるSince 1992もあしらった」と、伝統と上質感を表現したブランドロゴになっているとアピールした。

 「今年の『紅茶花伝』では、ブランドならではの上質感を体現した新デザインと共に、無糖ストレートティーをラインアップに加える。また、厳選素材とおいしいひと手間を魅力的に伝える新コミュニケーションも展開する」と、新デザイン、新ポートフォリオ、新コミュニケーションという3つの進化を遂げるのだと強調する。「昨年からパッケージデザインを統一。紅茶花伝ならではの上質感アップを図った。そして今回、『無糖ストレートティー』を新発売する。さらに、作り手のこだわりが詰まった、上質な紅茶を気楽に飲んでもらえるティーハウスを舞台設定にしたコミュニケーションを展開する」と、3つの進化について詳しく解説してくれた。

 次に、同 マーケティング部 ティーカテゴリー 紅茶・機能性茶グループのイ・スヒョン マネジャーが、「紅茶花伝 無糖ストレートティー」について紹介した。「無糖ストレートティー市場は、近年急速に拡大している」と、過去3年間の平均伸長率は118%だと訴える。「香りとすっきりとした味わいを求め、他飲料カテゴリから幅広く流入。食事時だけでなく、仕事中や勉強、家事の合間など飲用シーンを選ばない点も消費者から選ばれている理由と思われる。また、手淹れ紅茶の飲用機会増加も、紅茶本来の味わいを楽しみたいという無糖ストレートのニーズを後押ししている」と、無糖ストレートティーが拡大している理由について見解を語ってくれた。

 「こうした中、消費者は、紅茶の味わいが楽しめることや、紅茶の香りがしっかりしていることに加えて、すっきりした後味で、後残りせず口の中がさっぱりすることを、紅茶飲料に求めていることがわかった。この紅茶飲料に期待する理想的な味わいを目指した『無糖ストレートティー』を開発することにした」と、豊かな香りと紅茶の風味を際立たせた「無糖ストレートティー」を目指したのだという。「そして、紅茶本来の豊かな香りと、渋みを抑えた、すっきりした後味の『紅茶花伝 無糖ストレートティー』が誕生した」と、消費者のニーズに対応した製品に仕上げることができたと胸を張る。「『無糖ストレートティー』では、華やかな香りのダージリンと、茶葉の味わいを楽しめるアッサムを絶妙なバランスでブレンドした」と、茶葉にこだわった製品になっていると説明する。「また、高圧・短時間エスプレッソ製法で雑味の少ない、おいしいところを抽出した」と、製法についてもこだわった製品になっているとアピールした。

 「『無糖ストレートティー』の発売に合わせて、トライアルを最大化する大規模なコミュニケーションを展開する」と、TV-CM、デジタル、店頭など、様々なシーンで消費者との接点を図っていくという。「WEB投稿では、ティーハウスの店主が厳選素材とプロセスにこだわっている様子を毎週投稿。ツイートキャンペーンでは、『紅茶花伝』公式Twitterアカウントの投稿をフォロー&リツイートすると、『紅茶花伝5本セット』を抽選で100名にプレゼントする」と、TV-CMだけでなく、様々なタッチポイントで話題化を促進するコミュニケーション施策を展開するとのこと。「『紅茶花伝』は、おうちで手軽に楽しめるアレンジレシピも店頭、WEBで紹介していく」と、様々なシーンで飲用できる点などを積極的にアピールしていく考えを示した。

[小売価格]
紅茶花伝 無糖ストレートティー
 440ml PET コールド:140円
 270mlボトル缶:124円
紅茶花伝 ロイヤルミルクティー
 440ml PET コールド:140円
 280ml PET 温冷兼用:124円
 270ml ボトル缶:124円
 280g 缶:115円
紅茶花伝 クラフティー 贅沢しぼりピーチティー
 440ml PET コールド:140円
紅茶花伝 クラフティー 贅沢しぼりオレンジティー
 440ml PET コールド:140円
紅茶花伝 クラフティー レモネード
 440ml PET コールド:140円
(すべて税別)
[発売日]3月8日(月)

日本コカ・コーラ=https://www.cocacola.jp/


このページの先頭へ