菓子・ドリンク

コカ・コーラシステム、チルド飲料「紅茶花伝 クラフティー ころころ果実のフルーツティー/ころころバナナのミルクティー」をファミリーマートで先行発売

2020.10.16 13:35 更新

 コカ・コーラシステムは、「紅茶花伝」ブランド初となるチルド飲料「紅茶花伝 クラフティー ころころ果実のフルーツティー」と「紅茶花伝 ころころバナナのミルクティー」の2製品をファミリーマートで先行発売する。東日本エリアでは10月20日、西日本エリアでは11月3日から展開する。

 「紅茶花伝 クラフティー ころころ果実のフルーツティー」は、「紅茶花伝 クラフティー(CRAFTEA)」の紅茶にたっぷり果汁のコンセプトはそのままに、セイロン茶葉から抽出した紅茶にざく切りのストロベリー、オレンジ、マンゴーを加え、酸味と甘みの絶妙なバランスが楽しめる本格フルーツティーとのこと。果物は世界各地の産地で最もおいしい時期に収穫されたものだけを使い、食感だけでなくフルーツティーの味わいにも重要な役割を果たす。

 「紅茶花伝 ころころバナナのミルクティー」は、セイロン茶葉から抽出した紅茶を使った甘さ控えめミルクティーに、完熟ざく切りバナナの甘みが加わって、ご褒美感のある食感と味わいを楽しめる。バナナは特殊技術を用いて新鮮なおいしさを飲料においても再現できる味わいに仕上げており、新しいミルクティーの世界を楽しめる。

 どちらの製品も毎日のちょっとした自分へのご褒美、スナックやデザート感覚で楽しめるとのこと。今後も「紅茶花伝」は、新しい提案を続け、紅茶市場の活性化に貢献するとしている。

 今回発売の商品は、ころころフルーツが入った食感が楽しめる、紅茶花伝のチルド飲料とのこと。「紅茶花伝 クラフティー ころころ果実のフルーツティー」は、角切りのマンゴー・ストロベリー・ オレンジを加えた本格フルーツティーとなっている。「紅茶花伝 ころころバナナのミルクティー」は、完熟角切りバナナを加えた、ご褒美にぴったりのミルクティーだとか。

 毎日の自分へのちょっとしたご褒美や、スナック、デザートの代わりに楽しんでほしいとのこと。

 パッケージは、手書き調のイラストや文字で描いた、カフェをイメージさせるデザインとなっている。

[小売価格]230円(税別)
[発売日]10月20日(火)

日本コカ・コーラ=http://www.cocacola.co.jp/


このページの先頭へ