菓子・ドリンク

キリン、"スッキリ爽やかなおいしさ"を進化させた「氷結」をリニューアル、竹内涼真さん・山本美月さんの爽快な表情に注目の新CMもOA

2020.09.30 19:57 更新

 キリンビールは、爽快になりたいときに飲みたいブランドNo.1(同社調べ(6月 n=200))で、果汁のみずみずしい味わいが特長の「氷結」シリーズを8月上旬製造品から(「氷結」(シャルドネスパークリング、もも、みかん、ウメ、パイナップル)と「氷結ストロング」(巨峰スパークリング、ライムシークヮーサー、ピーチ&マンゴー)はパッケージデザインのみリニューアルし、7月製造品から順次切り替え)リニューアルした。このタイミングに合わせて、新イメージキャラクターの俳優・竹内涼真さんと女優・山本美月さんがそれぞれ出演する新CM「氷結 Ready for Refresh!竹内涼真篇」、「氷結 Ready for Refresh!山本美月篇」を9月29日からオンエアを開始した。同日行われた新CM発表会では、竹内さんと山本さんが登場し、「氷結」の魅力やCM撮影時のエピソードなどについて語ってくれた。

 「RTD(Ready to Drinkの略。栓を開けてそのまま飲める低アルコール飲料)は今後も成長する重要なカテゴリーとなっており、飲み飽きない、飲み続けられる、口がさっぱりして、食事に合うといったドリンカビリティ強化でさらなる成長も見込める」と、キリンビールの田山智広マスターブリュワーが挨拶。「『氷結』シリーズは、“爽快なおいしさ”がDNAで、今年で発売から20年目を迎える」と、カテゴリーの飛躍的成長の礎を築いてきたブランドなのだと説明する。「『氷結』シリーズの魅力は、なんといってもフレッシュでみずみずしい果汁感となっている。このみずみずしい果汁感にさらに磨きをかけて今回リフレッシュを行う」と、心が軽くなる爽快さが感じられる中味・パッケージにリニューアルするという。「『氷結』シリーズでは、蒸留を重ねたクセや雑味のないクリーンなウォッカをベースに氷結果汁を加えている」と、果実のみずみずしいおいしさにこだわり抜いた製法で製造しているのだと紹介する。「リニューアルでは、果実のみずみずしさを最大限引き出し、まるで搾りたてのおいしさを実現した。甘さを低減し、スッキリ飲み飽きない味覚へ進化させた」と、よりスッキリ爽快なおいしさを実現したのだと教えてくれた。

 そして、新CM「氷結 Ready for Refresh!竹内涼真篇」、「氷結 Ready for Refresh!山本美月篇」が公開された後、俳優の竹内涼真さん、山本美月さんが登場。「氷結」の魅力や新CMの見どころなどについて語ってくれた。「普段から店頭で目にして、手に取る商品のCMキャラクターに就任できてうれしい」と、CM出演を喜ぶ竹内さん。「いつも飲んでいる商品なので、CM出演が決まった時は喜んでしまった」と、山本さんは「氷結」シリーズを愛飲していると教えてくれた。

 CM撮影について竹内さんは、「『氷結』シリーズのさわやかさやスッキリといったイメージをどう表現すればよいか、監督と相談しながら撮影した」と、「氷結」シリーズの魅力を最大限に引き出せるようなCMにしたいと考え、撮影に臨んだのだという。山本さんは、「『氷結』シリーズのパッケージようなキラキラした照明の中で、美味しく、楽しく撮影できた」と、エピソードを語ってくれた。

 ここで新しくなった「氷結」を味わってもらうべく、竹内さんの乾杯の掛け声と共に「氷結 レモン」を試飲した。竹内さんは、「本当に美味しい。スッキリした味わいが気持ちいい」と、爽快感が得られると大絶賛。山本さんは、「果汁感がしっかり感じられて美味しい」と、満面の笑みを見せていた。では、「氷結」シリーズではどのフレーバーがお気に入りなのだろうか。竹内さん、山本さんともに「氷結 レモン」とのこと。竹内さんは、「ご飯にも合う」とその理由を紹介。山本さんは、「仕事終わりから帰ってきて、お風呂に入り、すこし落ち着いたところで、『氷結 レモン』を飲むと癒される」と、リラックスタイムに飲む「氷結」が最高だと話していた。竹内さんは、「仕事仲間や友人などみんなとおいしさを共有していると、味わいがさらにグッと引き立つ」と、「氷結」を楽しむ環境も重要なのだと持論を語っていた。

 この後、田山マスターブリュワーが「氷結」のおいしい飲み方を、竹内さん、山本さんにレクチャー。「大きいグラスに氷を入れて、そこに『氷結』を注いで飲むと、見た目やシュワッとした音など五感で爽やかな気分を感じることができる。氷は炭酸ガスをうまく抜いてくれるので、飲みやすくなる」と、大きめのグラスで楽しむとより「氷結」のスッキリ爽やかなおいしさを実感できるのだとか。「缶から直接飲んでもおいしいのだが、口が小さいので、ゴクゴクと大胆に飲むことが難しい。口が大きなグラスであれば、姿勢よくすっきり味わうことができる」と、豪快に「氷結」を楽しめると語っていた。

 そこで、竹内さんと山本さんには、大きめのグラスに注いだ「氷結」で乾杯をしてもらった。試飲した感想を問われた竹内さんは、「氷が入っているので、温度も下がり香りも広がる」と、より五感でおいしさを味わえるとのこと。山本さんも、「味覚だけでなく、視覚、聴覚、嗅覚、触覚といったすべての感覚を楽しませてくれる」と、感覚が刺激されるおいしさだと述べていた。

 なお、「氷結」のリニューアルと、新CMの放映決定を記念し、出演する俳優・竹内涼真さんと女優・山本美月さんによる、“竹内涼真・山本美月と氷結でカンパイ!「NEW氷結 オンライン飲み会」”を氷結公式Twitterおよびキリンビール公式YouTubeアカウントで10月2日19時からLIVE配信する。

 同イベントは、新CMキャラクターである竹内涼真さんと山本美月さんに、リニューアルした「氷結」を飲みながら楽しくトークをする飲み会をしてもらい、その様子をTwitterおよびYouTubeLiveで配信するとのこと。視聴者の人々と乾杯をした後、お互いの「氷結」を飲むシーンの演技を回答し合うクイズや視聴者の人々から募集した質問に答える“質問コーナー”なども実施予定となっている。ぜひ、新しくなった「氷結」を準備して参加してほしいという。

[小売価格]オープン価格
[発売日]8月製造品から順次切り替え
※「氷結」(シャルドネスパークリング、もも、みかん、ウメ、パイナップル)と「氷結ストロング」(巨峰スパークリング、ライムシークヮーサー、ピーチ&マンゴー)はパッケージデザインのみリニューアルし、7月製造品から順次切り替え

キリン=https://www.kirin.co.jp/


このページの先頭へ