データ・リポート

富士経済、感冒関連用薬や外皮用薬など一般用医薬品の国内市場調査、新型コロナウイルス感染症の影響でうがい薬や皮膚用薬などが好調

2021.09.16 18:24 更新

 総合マーケティングビジネスの富士経済は、世界的な新型コロナウイルス感染症の流行に伴うインバウンド需要の消失や、感染対策の励行による風邪罹患率の低下などの影響を受けている一般用医薬品の内、感冒関連用薬、アレルギー用薬、生活習慣病関連用薬、外皮用薬、毛髪用薬、生活改善薬、環境衛生用薬、眼科用薬の8カテゴリー37品目の市場を調査した。その結果を「2021 一般用医薬品データブック No.2」にまとめた。トピックスとして、2021年国内市場見込(2020年比)では、一般用医薬品が、2020年の落ち込みから回復へ向かい、通販チャネルの比率上昇が続くことで、6292億円(2.4%増)に達する見通しだ。

 感冒関連用薬は、低調も、含嗽剤や殺菌塗布剤など、のどのケアニーズは高く、1075億円(0.6%減)に達するものとみられる。外皮用薬は、手洗い・手指消毒機会の増加による手荒れ対策で、乾燥皮膚用薬や皮膚治療薬の伸びが継続し、1156億円(4.0%増)に達すると予測する。


ホットペッパーグルメ外食総研、2020年度外食&中食動向、外食市場規模は前年度比-44.8%の2兆1630億円、中食市場規模は+19.8%の1兆4715億円に

2021.09.16 18:20 更新

 リクルートの外食市場に関する調査・研究機関「ホットペッパーグルメ外食総研」は、毎月、首都圏・東海圏・関西圏の男女約1万人を対象に実施している「外食市場調査」について、2020年度の年間結果(外食&中食動向)をまとめた。その結果、外食市場規模は2兆1630億円(前年度比-44.8%)、中食市場規模は1兆4715億円(同+19.8%)となった。「飲酒主体」業態の市場規模は-57.2%と、コロナ禍で飲酒市場縮小が顕著だった。「1人外食」「土日外食」「地元外食」等のシェアは拡大した。

 外食の回数・市場規模では、3圏域計の20年4月~21年3月の年間の外食市場規模は前年度比-44.8%(2兆1630億円)と推計された。外食市場規模の月別累計を見ると、4~5月は前年度比-76%超、その後徐々に回復し10月には前年度比-47%程度に回復したものの、1~2月は縮小が進み、年間では対前年-45%程度となった。


富士経済、メイクアップ・ボディケアの国内市場の調査、2021年市場見込ではメイクアップが2020年比3.6%増の5008億円に

2021.09.13 20:05 更新

 総合マーケティングビジネスの富士経済は、マスクの着用が定着したことでアイメイク重視のトレンドとなり、アイブロウやマスカラなど関連商品が好調なメイクアップやボディケアの国内市場を調査した。その結果を「化粧品マーケティング要覧 2021 No.3」にまとめた。トピックスとして、2021年市場見込(2020年比)では、アイメイク重視のトレンドでアイブロウやマスカラが伸びるメイクアップが5008億円(3.6%増)の見通しだ。高保湿やマスクに色が付きにくいリップクリームの需要が高まるボディケアが2432億円(2.9%増)と予測する。マスク着用の定着によってアイメイク重視のトレンドが続き、市場拡大するマスカラが412億円(5.4%増)に達するものとみられる。

 メイクアップは、近年、SNSを通じたメイクアップテクニックの紹介からベースメイク・ポイントメイク双方において複数アイテムを使ったメイクアップがトレンドになったほか、SNS映えするアイテムとして外資系プレステージブランドの人気が高まり、市場は拡大してきた。


富士経済、美容家電や健康家電の国内市場調査、2020年は新型コロナウイルス感染症の流行を受けた需要で好調
2021.02.15 14:37 更新
矢野経済研究所、家庭用衛生用品(6品目)市場に関する調査、2020年度は前年度比190.3%の3245億円の見込
2021.02.10 10:14 更新
矢野経済研究所、種苗市場に関する調査、新しい植物育種技術などによって増加基調への回復を期待
2021.02.08 16:54 更新
リクルートライフスタイル、「ホットペッパーグルメ外食総研」が2020年12月度の外食市場を調査、東名阪3圏域計の市場規模は2249億円と前年同月比-1790億円に
2021.02.03 18:43 更新
ナリス化粧品、スキンケアに関する1万人調査、美容に関心がある女性の9割超がふきとり化粧水を使用
2021.02.02 17:08 更新
ロート製薬、「妊活」に対する知識・理解の普及を目的とした意識調査「妊活白書2020」を発表、新型コロナウイルスの影響による妊活変化がみられ意識や行動に新たな兆し
2021.02.01 18:27 更新
矢野経済研究所、流通小売市場に関する調査、店舗数増加で売上を伸ばすCVSやドラッグストア市場は拡大も2019年は伸びが鈍化
2021.01.30 13:38 更新
矢野経済研究所、ギフト市場に関する調査、2020年は前年比92.4%の9兆8840億円の見込み
2021.01.27 18:31 更新
富士経済、加工食品の市場調査、2020年市場見込では袋めんが前年比9.4%増の1275億円・シリアルフーズが同11.6%増の695億円に
2021.01.25 18:39 更新
矢野経済研究所、健康食品市場に関する調査、2020年度はメーカー出荷金額ベースで8680億1000万円と前年比0.7%増を見込む
2021.01.24 18:29 更新
TPCマーケティングリサーチ、インナービューティー市場についての調査、2019年度は前年度比1.8%減の1345億円に
2021.01.23 12:34 更新
富士経済、スカルプケア・発毛剤の国内市場調査、2020年市場見込ではスカルプケア・発毛剤は前年比6.2%増の843億円と市場拡大へ
2021.01.20 13:00 更新
富士経済、アルコール飲料・調理済食品市場の調査、2020年市場見込ではノンアルコールビールが前年比3.9%増726億円に
2021.01.18 12:20 更新
矢野経済研究所、飲料用容器に関する調査、2020年の国内出荷量は前年比94.9%の696億9300万本の見込
2021.01.16 10:35 更新
矢野経済研究所、トイレタリー市場に関する調査、2020年度は前年度比5.5%増の2兆974億3000万円の見込
2021.01.14 16:49 更新
矢野経済研究所、エステティックサロン市場に関する調査、2020年度は前年度比5.3%減の3436億円の見込
2021.01.13 12:11 更新
明治、コロナの環境における菓子と健康観に関する調査では2人に1人はおやつ時間を楽しむ、若年層における2021年のバレンタイン意識調査では「手作り」でプレゼントする傾向に
2021.01.12 12:50 更新
富士経済、健康志向食品(明らか食品・ドリンク類)の国内市場調査、2020年の健康志向食品市場は前年比0.9%増の1兆4999億円に
2021.01.12 12:29 更新
矢野経済研究所、ベビー用品・関連サービス市場に関する調査、2019年の市場規模は前年比4.5%増の4兆3076億円に
2021.01.11 12:49 更新
ヤマハ、コミュニケーションロボット「Charlie」開発に向けた調査、20~30代女性の8割以上がストレスや悩みを完全に吐き出せていない、コミュニケーションロボットには半数近くが関心あり
2021.01.07 16:00 更新

このページの先頭へ